昭和から平成まで、様々なペコちゃんに会える!平塚市美術館で「ペコちゃん展」が開催中

昭和から平成まで、様々なペコちゃんに会える!平塚市美術館で「ペコちゃん展」が開催中
ペコちゃん卓上人形 1959 年頃 新関コレクション

神奈川県平塚市美術館では、不二家の特別協力のもと、「ペコちゃん展」を2015年7月11日(土)~9月13日(日)まで開催している。

誕生から60年余りが経つ、不二家の「ペコちゃん」は、昭和から平成へつづく世相や日本の生活を表し、その容貌やファッションは時代や季節を通じて多彩に変化してきたというキャラクター。

このたびの企画展では、「ペコちゃんと昭和」「生活のなかのペコちゃん」という『過去』のペコちゃん と、現代アーティスト17人がペコちゃんにインスパイアされて制作した27点による『現在』のペコちゃんを展示。また、ミルキー関連パッケージなどのコーナー展示、二人のデザイナー、レイモンド・ローウィとアントニン・レーモンドの紹介、東京モード学園の協力による、ペコちゃんのオリジナル衣装デザインの募集と展示が行われるとのこと。

開館時間は9:30~17:00(入場は16:30まで)、7月18日~8月30日は18:00(入場は17:30まで)、観覧料金は一般800円、高大生500円、小中学生無料。中学生以下、毎週土曜日の高校生は無料。

copyright (C) The Hiratsuka Museum of Art All rights reserved.

あわせて読みたい

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年8月11日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。