合羽橋のプロに聞いた! いいフライパンってどんなもの? 選び方は?

合羽橋のプロに聞いた! いいフライパンってどんなもの? 選び方は?

みなさんは家でフライパンを使っているでしょう。フライパンはなくてはならない調理道具ですが、いろいろあってどんな製品を購入したらいいのか迷いませんか? 今回は、フライパンの選び方についてプロに取材しました。

東京都「合羽橋」で調理器具を販売している『飯田屋』の飯田結太専務取締役にお話を伺いました。飯田屋は大正元年創業の老舗専門店。飯田結太さんは、10歳のときにお母さんからフライパンをプレゼントされて以来、良質なフライパンにこだわり、コレクションしているほどの専門家です。

飯田専務に「いいフライパン選びのコツ」を伺いました。飯田専務によれば、「大きさ」「素材」「板厚」にこだわって選ぶのが良いそうです。

■1人暮らしなら「26cm」サイズを選ぼう!

まず「大きさ」(サイズ)ですが、1人暮らしの場合は、

●「26cm」のフライパン

を選びましょう、とのこと。フライパンは2cm刻みで製品がありますが、26cmサイズは1人暮らしには最適サイズだそうです。24cmだと、野菜炒めを作るときにキャベツなどの葉物がこぼれがち、とのことです。

また、できれば小さなサイズ、例えば20cmのフライパンと併せて2つそろえると便利だそうです。朝食の目玉焼きを作ったり、ちょっとウインナーを炒めたりといった場合には小さな方を使えばいいですからね。

■フッ素加工フライパンは「厚いもの」を選ぼう!

次に「素材」ですが、現在は「8:2」くらいの割合で「フッ素加工」されたフライパンを選ぶ人が多いそうです。フッ素加工されたフライパンは、こびりつかず洗うのが簡単ですが「それでも十分に手入れをしないといけない」とのことです。


あわせて読みたい

気になるキーワード

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る 2015年11月28日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。