意外? 1位はサッカーでも野球でもない! 競技人口の多いスポーツのランキング

意外? 1位はサッカーでも野球でもない! 競技人口の多いスポーツのランキング

みなさんは何かスポーツをプレーしていますか? 日本では「野球」「サッカー」などが人気で、これらのスポーツを見るのが好きという人は多いですね。では、実際にプレーする人はどのくらいいるのでしょうか? 今回は、スポーツの競技人口についてご紹介します。

総務省が5年ごとに発表している「社会生活基本調査」というデータがあります。最新版は平成23年で少し古いのですが、この中に「スポーツ」についての調査項目があります。

それによりますと、調査までの1年間で「スポーツの行動者数は7,184万3,000人で、行動者率は63.0%」となっています。60%以上の人が何らかのスポーツ競技を体験しているわけで、これはけっこう多い数字ではないでしょうか。

この「7,184万3,000人」がどんなスポーツ競技を行ったか、各スポーツ競技の行動者をランキングにすると以下のようになります。

第1位 ウォーキング・軽い体操……4,017万2,000人
第2位 ボウリング……1,462万1,000人
第3位 水泳……1,203万人
第4位 器具を使ったトレーニング……1,124万3,000人
第5位 ジョギング・マラソン……1,095万6,000人
第6位 登山・ハイキング……1,045万7,000人
第7位 サイクリング……1,011万人
第8位 釣り……928万1,000人
第9位 ゴルフ(練習場を含む)……924万人
第10位 野球(キャッチボールを含む)……812万2,000人
次点 サッカー(フットサル)……637万5,000人


あわせて読みたい

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「意外? 1位はサッカーでも野球でもない! 競技人口の多いスポーツのランキング」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    びっくと

    0
この記事にコメントする

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月8日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。