ジーンズを畳んでしまうのはNG?! 知っておきたい洋服の正しい保存方法4つ

ジーンズを畳んでしまうのはNG?! 知っておきたい洋服の正しい保存方法4つ


洗濯し終わった洋服をしまうときに、なんとなく畳んだりなんとなくハンガーにかけたりしていませんか? きちんとしまっているつもりでも、いざというときに見つけられなかったりシワになってしまったり……。今回は、そんな洋服の正しい保管の仕方をご紹介します。正しい方法で保管すれば、探す手間がはぶけて時間の節約になるだけでなく、服を長持ちさせることにもつながりますよ。


■ジーンズはS字フックにかけて吊るす

ジーンズは畳んでしまっている方がほとんどではないでしょうか。しかし、実はベルト通しの部分にS字フックをかけ、吊るして保管するのがベストなのだとか。というのも、ジーンズは湿気が大の苦手。匂いの原因になりますし、質の良いジーンズほど頻繁に洗えないので、干して風通しをよくしておくことが大切です。何本かまとめて壁に吊るして“見せるインテリア"風にしても良いでしょう。

■ワンピースやシャツはハンガーにかける

シワのつきやすいワンピースやシャツは、ハンガーにかけましょう。シャツはアイロンをかければ済みますが、ワンピースは一度シワがついてしまうと大変。ハンガーにかけていてもぎゅうぎゅうに詰めるとシワになってしまうので、ほどよく間隔を開けて干しておくのも大事な保存のコツです。

■ニットは畳む

かさばりやすいニットは畳みましょう。薄手のものならば、丸めるのも良いかもしれません。ときどき、ニットをハンガーにかける方がいますが、肩のところに跡がついてしまうので、NG。スペースが限られているなど、どうしても吊るしたいときには、ニット専用の跡がつきにくいハンガーがありますよ。


あわせて読みたい

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「節約 + レシピ」のおすすめ記事

「節約 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「貯金」のニュース

次に読みたい関連記事「貯金」のニュースをもっと見る

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年2月14日のライフスタイル記事

キーワード一覧

  1. 節約 レシピ

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。