リリース前から名作確定?! 心に残るゲームの名キャッチコピー20選

リリース前から名作確定?! 心に残るゲームの名キャッチコピー20選

ゲームがリリースされるときには「キャッチコピー」が付き、広報・宣伝に使われます。キャッチコピーはそのゲームのテーマや見どころを端的に表しており、その出来がいいといつまでも覚えていたりしますね。今回は、心に残るゲームのキャッチコピーをピックアップしてご紹介します。

●最後の一撃は、せつない『ワンダと巨像』

『ワンダと巨像』は、巨像と戦うワンダの冒険を圧巻のビジュアルで描いたゲーム。このゲームをまさに一撃で表現する名キャッチコピーではないでしょうか。

●変われる強さ、変わらぬ想い『テイルズ オブ エターニア』

「テイルズ オブ」本編シリーズの第3作。2つの世界が平行に存在するエターニアを舞台にしたRPG。シリーズテーマ「永遠と絆」にふさわしいキャッチコピーです。

●転がすゲーム『塊魂』

『塊魂』は、とにかくモノを巻き込んで転がし、大きな塊を作るという異色のアクションゲーム。そのままじゃないか! と突っ込めますが、ゲームテーマを言い切った名キャッチコピーです。

●エンディングまで、泣くんじゃない。『MOTHER』

『MOTHER』は、糸井重里氏によってデザインされた子どもたちが主人公のRPGですが、このキャッチコピーはコピーライター・一倉宏氏の作品です。

●どうあがいても、絶望『SIREN』

『SIREN』は、架空の「昭和78年の日本」を舞台にしたホラーゲームです。同作のTVCMは子どもが怖がるというクレームで放送中止となったことがあります。

●そこを歩く、という恐怖『バイオハザード』


あわせて読みたい

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年8月20日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。