お雑煮のおもちは焼いて入れる? そのまま入れる? 大学生に聞いてみた!

お雑煮のおもちは焼いて入れる? そのまま入れる? 大学生に聞いてみた!

お正月にはほとんどの人が毎年お雑煮を食べるかと思いますが、その調理法は地域によってさまざまです。一般的に、東日本では四角い焼きもちをすまし仕立てに、西日本では丸もちを白味噌でいただきますが、そのほか地方によって各々の特徴があります。地域によっては、焼いて入れるところもあれば、そのままいれるところもありますよね。そこで今回はおもちを焼いて入れるかどうかについて大学生に聞いてみました。

■お雑煮のおもちは焼いて入れますか? そのまま入れますか?

焼いて入れる 96人(54.2%)
そのまま入れる 81人(45.8%)

■そう思う理由を教えてください
●焼いて入れる

・焼いてカリッとしているのがおいしいから(女性/22歳/大学4年生)
・こんがりしていておいしい(女性/23歳/大学4年生)
・焼いた方が味が好きだから(男性/24歳/大学院生)
・焼かないと中で溶けるから(男性/22歳/大学4年生)
・実家が焼いていたから(男性/23歳/大学院生)
・カリカリするから(男性/21歳/大学4年生)
・家族がそうしているから(女性/22歳/大学3年生)
・煮ると時間がかかるから(女性/22歳/大学4年生)

●そのまま入れる

・子どもの頃から出されるお雑煮が、そのままのお餅だから(女性/22歳/大学3年生)
・それが当たり前だった(男性/22歳/短大・専門学校生)
・おもちの表面がトロっとしておいしい(女性/23歳/大学院生)
・手間がかかるから。トロトロしている方が好きだから(女性/22歳/大学4年生)
・モチモチした食感か好きだから(女性/22歳/大学4年生)
・焼いてしまうとこげてしまっておいしくないから(女性/23歳/大学4年生)
・昔から我が家ではそうやって作っているため。馴染みのある調理法だから(女性/22歳/大学4年生)
・カリカリよりモチモチが好き(女性/21歳/大学4年生)

意見がわかれる結果となりました。昔から家で食べてきた食べ方が自分のスタンダードになっている人がほとんどのようであまり迷いはないように思います。焼きもち派の人はカリッとした食感や香ばしさが好きなようです。一方そのまま入れる派の人は汁にとろけ出すようなトロトロした食感が好きなようです。

いかがでしたか? たかがおもちの調理法ですが、お雑煮はそれぞれの家庭のこだわりが出ている料理といえるでしょう。もし将来違う地域の相手の人と結婚した場合、おもちの調理法で意見が対立するかもしれません。おもち自体たくさんの食べ方があるので、2017年のお正月、新しい食べ方で挑戦してみるのもいいのかもしれません。

文・学生の窓口編集部

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2016年12月
調査人数:大学生男女177人(男性65人、女性112人)

あわせて読みたい

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る 2017年1月3日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら