『水曜歌謡祭』に出演、堂珍嘉邦のイケメンっぷりが話題

『水曜歌謡祭』に出演、堂珍嘉邦のイケメンっぷりが話題

2012年に「CHEMISTRY(ケミストリー)」の活動を休止し、現在はソロアーティストとして活躍中の堂珍嘉邦が、5月6日放送の『水曜歌謡祭』(フジテレビ系)に出演。

視聴したネットユーザーから「かっこ良すぎてやばい」「歳を取ってもイケメン」などといった声が相次いでいる。デビュー当時から甘いマスクで女性人気の高かった堂珍だが、36歳になった現在もイケメンっぷりは健在のようだ。

森高千里と渡部建がMCを務める『水曜歌謡祭』は、アーティスト同士のコラボレーションで、時代を飾ったヒット曲や名曲を生放送で伝えていく音楽番組。6日放送の2時間スペシャルの中では、堂珍が『100年歌い継ぎたい名曲~月9主題歌~(90年代編)』のコーナーで、DAIGO&NEWSの増田貴久とレベッカの「フレンズ」を熱唱。さらに、『男性が歌うリスペクト!中森明菜』のコーナーでは、清水翔太&Kと「TATTOO」を披露した。

久しぶりの歌番組出演となったが、ネットユーザーからは「どこのイケメンかと思ったら堂珍だった」「堂珍が金髪になってる!めっちゃ似合う!」「相変わらずのカッコ良さと歌唱力」と絶賛の声が殺到している。さらに「堂珍がV6岡田にしか見えない」「堂珍と岡田くん間違ったわw」など、V6の岡田准一と似ているとの声も挙がっている。

抜群の歌唱力とルックスを兼ね備え、さらにファンが増えそうだ。

あわせて読みたい

マイナビ学生の窓口の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年5月7日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。