安倍総理を激怒させた富川悠太アナに「報ステ」更迭論が浮上

安倍総理を激怒させた富川悠太アナに「報ステ」更迭論が浮上
拡大する(全2枚)

(C)shutterstock


ニュース番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)のキャスターを務める富川悠太アナウンサー(39)に、同番組からの更迭論が持ち上がっている。


すでに本サイト『まいじつ』(6月22日付配信)では富川アナについての“早期交代説”を報じているが、今度は交代ではなく更迭だというのだ。


「局所属のアナウンサーなので、クビではありませんが、他番組に飛ばす可能性が極めて高くなった。上層部は、富川アナの無知ぶりに対して限界を迎えており、どうやって降板させようかと思案しています」(テレビ朝日関係者)


富川アナは4月より報道ステーションのキャスターに就任した。その当初から、ニュースへのコメントが的外れだと不安視されていたが、7月10日に放送された参院選特番『選挙ステーション』で致命的な発言をしてしまった。


「圧勝した自民党の安倍総理が、番組途中でインタビューを受け、その際に富川アナはいきなり『憲法改正は?』と質問した。すると安倍総理は、『国会で論議し、憲法審査会で審議して…』と答えた。そして富川アナは立て続けに『憲法のどの条文を?』と聞いた。これには総理もムッとした顔で『審査会があって国民投票があるでしょ』と、個人の見解を示さなかったのです」(テレビ朝日関係者)


さらに、富川アナは安倍総理に質問を投げかけたが、次のように一蹴されている。


「富川アナはしつこく『憲法改正ですよね?』と安倍総理に念押すのです。それに対して安倍総理は、強い口調で『あなた、なんてアナウンサーですか?』と逆に質問。そのうえで『憲法と法律、ごちゃ混ぜにしているでしょ』、『国民投票ですよ!』と吐き捨てた。これで富川アナはなにも言えなくなったのです」(同)


この記事の画像

「安倍総理を激怒させた富川悠太アナに「報ステ」更迭論が浮上」の画像1 「安倍総理を激怒させた富川悠太アナに「報ステ」更迭論が浮上」の画像2

当時の記事を読む

富川悠太のプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「安倍総理を激怒させた富川悠太アナに「報ステ」更迭論が浮上」の みんなの反応 24
  • KKK 通報

    大前提も理解してない低レベルの質問を繰り返されれば当然イラッとする。しかも朝日はここに書いてあるように反日、反自民の報道メインだし

    59
  • 匿名さん 通報

    こうして、次々気に入らないキャスターを葬っていく。北朝鮮とどこが違うのだろう。小さい男に国の舵取りをして欲しくない。

    48
  • 匿名さん 通報

    癇癪起こしてキャスターチェンジさせるの止めて欲しいよね。安倍さんがチェンジすればいいのにね。

    44
この記事にコメントする

もっと読む

「富川悠太」に関する記事

「富川悠太」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「富川悠太」の記事

次に読みたい「富川悠太」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年7月14日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 富川悠太 小川彩佳
  2. 富川悠太 文春
  3. 富川悠太 降板

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。