ドラマ「東京タラレバ娘」で大島優子の演技が好評な理由

ドラマ「東京タラレバ娘」で大島優子の演技が好評な理由

(C)まいじつ


吉高由里子主演の連続ドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)は、原作マンガのファンからの評価がいまいちなためか、視聴率は初回が13.8%、2話目は11.5%、3話目で11.9%と、ぱっとしない推移を続けている。ただ、アラサー女子からは「ぐいぐい突き刺さる」との共感も得ているようだ。


「吉高は、ドラマへの出演が『花子とアン』以来の2年半ぶりだったため、放送開始前から話題を集めていました。そして、芸能界のなかでも“不思議ちゃん”として有名な吉高が、ギャグマンガ要素もある原作の、風変わりな役を演じているため、ドラマの内容を面白いと取るか、ばかばかしいと見るかで、評価が両極端に分かれています」(テレビ雑誌編集者)


同ドラマは、30歳で彼氏のいない3名の女性が、連日のように居酒屋に集まり、“~すれば”、“~したら”と妄想の上での会話にふけることから“タラレバ娘”と呼ばれるところから始まる。


「女性3名の話題の中心は常に男性のこと。集まって飲んで、生産的会話はないのですが、理想も愚痴も仲間だから話せる。恋愛は女性同士で話し合ったところで成就するものでもないし、やけ酒の会話にもなりがちです。同世代の女性の心情がよく表されているので、共感する視聴者も多いようです」(同・編集者)


吉高以外の出演者も存在感がある。榮倉奈々はいままでのイメージになかった茶髪にし、これまでの彼女とは違う演技に挑戦している。そしてもうひとりの女性役の大島優子が、3名のなかでも高い評価を得ている。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 大島優子 AKB48
  2. 大島優子 Instagram
  3. 大島優子 ドラマ
まいじつの記事をもっと見る 2017年2月8日の芸能総合記事
「ドラマ「東京タラレバ娘」で大島優子の演技が好評な理由」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    劇中でメガネをかけているのは小雪がメガネかけてるからでしょうよ原作に合わせて 何言ってんだか

    7
  • 匿名さん 通報

    素人の考えではありますが一応いっておきます。 そりゃそうだ。 あの三人の中でタラレバなのが大島さんただ一人だなんてほか二人のキャスティングは失敗なのでは。もっと原作と向き合う必要があるのでは?

    2
  • 匿名さん 通報

    再現が甘い。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「大島優子 + AKB48」のおすすめ記事

「大島優子 + AKB48」のおすすめ記事をもっと見る

「大島優子 + 舞台」のおすすめ記事

「大島優子 + 舞台」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「島崎遥香」のニュース

次に読みたい関連記事「島崎遥香」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。