観月ありさ主演ドラマ大不振で「連ドラ主演記録」終了へ

観月ありさ主演ドラマ大不振で「連ドラ主演記録」終了へ

(C)まいじつ


観月ありさが主演している連続ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系)は、第6話の平均視聴率がわずか4.2%だった。


第1話の6.9%から徐々に下降線を辿り、ついには5%を切るという事態に、視聴者からは「40歳過ぎのおばさんが20代の役をやるとか、無理過ぎだろ!」などと、あらためて失望の声が広がっている。


原作は、小説投稿サイト『エブリスタ』で掲載されたウェブ小説で、『電子書籍大賞ミステリー部門』優秀賞を受賞している。その後には書籍化もされ、月刊漫画雑誌『ヤングエース』で漫画版も連載されている。


シリーズ累計部数100万部を突破した人気のミステリーだけに、放送前から期待が高まっていたが、ふたを開けてみれば低視聴率の“爆死”状態。フジテレビの制作がまたもや失態を演じる格好になった。


 



■ 「大人の事情」が絡み合って観月が主演に


「このドラマは、観月ありさが26年連続30回目の連ドラ主演を達成する節目として制作されました。そもそも最初から“記録”ありきのドラマなのです。観月はスタイルこそいいですが、演技はお世辞にも上手いとは言えませんし、結婚後には『料理は作らない。掃除はダスキンを頼む』という発言をしているので、視聴者から共感を得られるような親近感もありません。知名度だけはあるので、スポンサー受けはいいのでしょうが、あまりにも視聴者受けを無視した配役だということを、フジテレビもそろそろ気が付くべきです」(芸能記者)


あわせて読みたい

観月ありさのプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「観月ありさ主演ドラマ大不振で「連ドラ主演記録」終了へ」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    面白いけどなぁ。

    3
  • 匿名さん 通報

    設定変更しているなら「少年」と呼びかけるのは何故? 違和感しか無い。 設定変更していないなら無理筋。

    1
  • 通報

    題名からしてくだらない!これならミスターサンデーを拡大して観た方が、よっぽど視聴率いいと思う。

    1
この記事にコメントする

「観月ありさ + CM」のおすすめ記事

「観月ありさ + CM」のおすすめ記事をもっと見る

「観月ありさ + Instagram」のおすすめ記事

「観月ありさ + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「有村架純」のニュース

次に読みたい関連記事「有村架純」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2017年6月4日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 観月ありさ CM
  2. 観月ありさ Instagram
  3. 観月ありさ ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。