「予約ドタキャン」被害額は年2000億円!一方中国では…

「予約ドタキャン」被害額は年2000億円!一方中国では…

wavebreakmedia / PIXTA(ピクスタ)


忘年会シーズンの到来だ。そういった場合に飲食店を事前予約するのは当然の手順だが、最近はデートや接待での“ドタキャン”が増えて問題になっている。


「飲食店を悩ませているのは、ただの予約キャンセルではありません。“No Show”(姿を見せない)という、連絡もなしにキャンセルする客が増えているのです。その背景には、電話予約のように店の人と会話をすることのないネット予約が普及してきたことで、キャンセルしやすくなったということが挙げられます。しかも若者のあいだでは、とりあえず予約して押さえておこうという傾向が強いこともキャンセル多発に拍車を掛けています。最大95名の予約が無断キャンセルされた例もあるようで、こうなると被害も甚大です。No Showの被害は、三井住友トラストクラブの調べによると年間2000億円に達するといいます」(ウェブ関連ライター)


そこで対応策として、クレジットカード会社『ダイナース』やSNS運営会社『LINE』、高級飲食店の予約サービス会社『ポケットコンシェルジュ』の3社共同で、提携した人気レストランでキャンセルが出た場合、席を買い取り、希望するカード会員に仲介する新たなサービスを始めた。名称は『ごひいき予約』という。


こんな事情は恐らく中国の飲食店や予約でも同じ、いやもっとひどいはずだと思うかもしれないが、意外なことに中国人はドタキャンやNo Showをしないという。従って予約を受ける日本や中国の店に被害はない。どういうわけか。


あわせて読みたい

まいじつの記事をもっと見る 2017年12月10日の社会記事
「「予約ドタキャン」被害額は年2000億円!一方中国では…」の みんなの反応 2
  • 匿名さん 通報

    会費も参加申し込みと同時徴収がいいな。 

    2
  • 匿名さん 通報

    予約って信頼関係でしょ。素人商売する方がマヌケだ。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら