犯罪歴のある人に仕事を…求人誌「Chance!!」の挑戦

犯罪歴のある人に仕事を…求人誌「Chance!!」の挑戦

(C)KieferPix / Shutterstock


一般刑法犯の検挙者は2005年以降で減少をしているものの、再犯率は1997年以降から上昇を続け、2015年には過去最高の48.0%となった(2016年版『犯罪白書』より)。そして、再び罪を犯した人の70%が無職だったということも記されている。


出所者が社会復帰するには“居場所”と“仕事”が最も大切だといわれる。3月1日に刑務所や少年院から出所、退院した人の社会復帰を応援する日本初の求人誌『Chance!!』が創刊され、6月には『Vol.2 夏号』が発刊された。


建設・土木・福祉・外食・製造などさまざまな業種が掲載されており、募集職種や求める人材像、勤務地、給与、待遇などの記載があるのは一般の求人誌と同じだ。大きく異なるのは《採用できない罪状》という項目があることと、文中の漢字すべてに読み仮名が振ってあることだ。また、全社とも“身元引き受け可”で“寮完備”というのも特徴的である。


求人企業の代表者メッセージには、《やる気さえあれば何歳からでもやり直しはできます》や《まずは人を信じましょう!!そこからはじまります》など、熱いメッセージが並ぶ。また、ある製造業の会社は、非行歴や犯罪歴のある人の採用実績が13名とあり、そうした人たちを応援しようという真摯な気持ちが伝わってくる。


 



■ なぜChanceを創刊したのか


この求人誌を発行しているのは、ヒューマン・コメディ(東京都豊島区)という会社で、非行歴や犯罪歴がある人の就労・教育支援事業をしている。もともとサラリーマンだった代表取締役の三宅晶子氏が会社を立ち上げたのは2015年7月のことだ。


当時の記事を読む

まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「事件」に関する記事

「事件」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「事件」の記事

次に読みたい「事件」の記事をもっと見る

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年6月17日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。