“エロ危うい”美女に振り回される“Mrビーン”爆笑スパイ映画『ジョニー・イングリッシュ アナログの逆襲...


エロくて危険なニオいをプンプン振りまくキュリレンコ様の勇姿は堂々たるもの。敵のように見せかけて、実は味方なのかどうか、というあたりもミステリアスという“美女スパイ”設定の王道をいくね。真っ赤な胸開きドレスの谷間に、思わず“飛び込み自殺”したくなるほど。それをカメラがなめ回すように追うのだから、たまらない。こんな超絶美女がジョニーのおバカぶりにもトコトン付き合っちゃう。その懐の深さが素晴らし過ぎる。カー・チェイス、ホテルでの駆け引き、油断する相手を暗殺へ、というスパイ映画お約束のシーンでもひたすら珍妙に滑稽にスベリまくる。おバカって感染するのか、キュリレンコ様のドジぶりがいっそセクシー!


おバカ・スパイ映画の金字塔“ジョニー・イングリッシュ”シリーズが継続するのなら、キュリレンコ様もセットで再登板してほしい。


 

あわせて読みたい

まいじつの記事をもっと見る 2018年11月10日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。