『紅白歌合戦』出場「いきものがかり」が持つ壮絶“珍記録”とは?

『紅白歌合戦』出場「いきものがかり」が持つ壮絶“珍記録”とは?

(C)CREATISTA / Shutterstock


大みそかに放送される『第69回NHK紅白歌合戦』の出場歌手が11月14日に発表された。


出場歌手の是非についてネット上であれこれ意見が出ているが、特に物議を醸しているのが『いきものがかり』だ。


いきものがかりは2016年の紅白に出場後、「放牧」という名の活動休止に入った。メンバーはソロ活動を始め、リーダーの水野良樹は他アーティストへ楽曲提供。ボーカルの吉岡聖恵は10月にソロアルバムをリリースしたばかり。それが11月に活動再開して、いきなりの紅白出場になったため、


《今年活動してなかったのにいきなり出られるのは腑に落ちない。今年頑張った人を出してほしい》
《紅白に出るために活動再開したんですか?》
《活動再開、即紅白は虫が良すぎないか?》


などといった批判的な声が目立った。


しかし、ファンは水野のツイッターにお祝いのツイートを寄せ、水野は、


《まずはNHKの入構パスを手に入れないとな、うむ》


と意味深なツイートを残した。


 



■ もはや紅白の風物詩


実は、水野は過去、紅白に出場した際に、入口で警備員に止められたことが何度もある。マネジャーに間違われたこともあるようで、その模様は毎年、水野がツイッターに報告をしていた。


11年には、


《【速報】いきものがかりメンバー水野良樹(29)が紅白歌合戦リハーサルが行われているNHK入口で係員に「出演者の方、入られます」と声を掛けられた模様。4年目にして初の快挙。初出場時は入口で止められ2回目には「あなたはいきものがかりさんの何ですか?」と質問を受ける》

...続きを読む

あわせて読みたい

気になるキーワード

まいじつの記事をもっと見る 2018年11月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SMAP×SMAP」のニュース

次に読みたい関連記事「SMAP×SMAP」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ミュージックステーション」のニュース

次に読みたい関連記事「ミュージックステーション」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「冠番組」のニュース

次に読みたい関連記事「冠番組」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。