加藤綾子『激ヤセ』さらに!? 明石家さんま “共演指令”に困り果て…

加藤綾子『激ヤセ』さらに!? 明石家さんま “共演指令”に困り果て…

(C)まいじつ


フリーアナの“カトパン”こと加藤綾子が、いまだ“求愛”を続ける明石家さんまに困り果てているという。


「もともとスリムな加藤が最近、さらにヤセたという話です。さんまの“カトパン愛”にはさすがにマイッているようで、完全な“悩みヤセ”ですよ」(女子アナライター)


加藤とさんまは『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)で、すでに9年以上の共演。今年10月で満10年になる。


「さんまは加藤がフジテレビの局アナ時代に、彼女を気に入り共演指名。以来、2人はお似合いのカップルのようでした」(同・ライター)


加藤は2016年にフリーに転身。以後、CMの他に女優として活躍もしている。


「加藤は美人なのに男性のウワサがなく、爽やか系。普段も何でも笑って済ましてオトコ臭がない。そこをさんまに狙われたのです。フリーになる前後から『付き合わへんか』『結婚せいへんか』の猛口撃。しかも、さんまは異常にしつこいらしく、加藤もノラリクラリと相手しなかったのです」(フジテレビ関係者)


 



■ 完全拒否したものの…


以前は局アナとお笑い芸人の間柄ということもあり、あまり露骨なことは言えなかったようだが…。


「加藤がフリーになると知るや、さんまは一気に『付きおうてや』『ええやろ』に急変したのです。ここでも加藤は何とか逃げ切っていたのです」(同・関係者)


しかし、コトは徐々に展開。17年9月、加藤が同期である椿原慶子アナと2人でニューヨーク旅行していることを、さんまは取り巻きからの情報で察知。偶然に同地にいたさんまは加藤を呼び出し「そんなにオレが嫌いか」「なんで、教えへんのや」と詰問。加藤は「ツバキ(椿原)と決めていたので……」で、ウヤムヤにしたという。


あわせて読みたい

まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「加藤綾子 + フリー」のおすすめ記事

「加藤綾子 + フリー」のおすすめ記事をもっと見る

「加藤綾子 + 熱愛」のおすすめ記事

「加藤綾子 + 熱愛」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「生野陽子」のニュース

次に読みたい関連記事「生野陽子」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年1月30日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 加藤綾子 Instagram
  2. 加藤綾子 フリー
  3. 加藤綾子 女優

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。