滝沢秀明『恐怖の追放リスト』後編 〜明暗分かれるベテラン勢〜


「滝沢にとって木村は、一度は事務所を裏切った人間。今後は“イジメ”の対象です。だから最近、木村はバラエティーにやたら登場。イベントでも女性タレントと並ばせないのが決まりだったのに、映画の公開あいさつで長澤まさみと並ばされ、その背の低さに驚かされた。木村イジメの典型で、将来は設立予定のアイドルスクールの責任者に飛ばす予定」(女性誌記者)


序列でトップの近藤真彦も例外ではない。近藤はタレント部門の責任者になると長く考えられたが、今回、滝沢社長が異例の出世。すでに近藤は滝沢社長の下となった。


「年越しの“カウントダウンライブ”で『タッキー&翼』の慰労のために近藤はステージに上がった。その際、クビの今井翼には笑顔で声を掛け握手。滝沢には横を向いての握手だった。滝沢は、カーレースばかりしてまるで仕事をしないマッチをどう処罰するか思案中。今後、音楽出版社に回し、著作権管理をさせることも考えているようです」(同・記者)


東山紀之は一部のマニアックなファンのために現状維持。『TOKIO』は山口の一件があり、さっさと切りたいところだが、実績十分の長瀬智也がいるため別会社での活動を模索しているという。


社長就任からまだ間もないが、わくわくするような振る舞いは「さすがタッキー」としか言いようがない。


(滝沢秀明『恐怖の追放リスト』前編 ~狙われた大物たち~)


 

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 滝沢秀明 今井翼
  2. 滝沢秀明 引退
まいじつの記事をもっと見る 2019年2月11日の芸能総合記事
「滝沢秀明『恐怖の追放リスト』後編 〜明暗分かれるベテラン勢〜」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    【妄想記事】と書いて【まいじつ】と読む

    5
  • みゅ~ 通報

    確かにこれは妄想記事だけど、侮れないよ~(笑)

    2
  • 匿名さん 通報

    周防さんと1番仲良しは工藤静香さん メリーさんも承知な事 故に木村拓哉だけを大切にしてるんでしょ

    1
  • ニャニャー 通報

    いざとなればキムタク嫁もSMAP騒動当時にメリーが周防を捨て切れなかったと知った際に「トップのやることじゃないよ、みっともない」と見限るしね。JSとバーニングプロを合併させるように説得。

    0
  • ニャニャー 通報

    続き たとえキムタク嫁がメリーに恩を感じていても周防とべったりの姿にはドン引きしてしまうだろうし・・・遡れば郷ひろみの独立問題がすべての始まり。キムタク嫁さえ一家丸ごと距離を取るしね。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

「滝沢秀明 + 今井翼」のおすすめ記事

「滝沢秀明 + 今井翼」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「木村拓哉」のニュース

次に読みたい関連記事「木村拓哉」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。