『SMAP』がテレビから消える日…放送規制で「記憶の中の存在」へ

『SMAP』がテレビから消える日…放送規制で「記憶の中の存在」へ

画/彩賀ゆう (C)まいじつ 


惜しまれながらの解散から早2年。数々の偉大な功績を残した国民的グループ『SMAP』が、徐々に“記憶の中の存在”になろうとしている。


1月31日、ABCテレビの情報番組『おはよう朝日です』は、今年竣工予定の新国立競技場において“こけら落とし公演”を行うアーティストの予想コーナーを放送。参考に、史上6組しかいない「国立公演アーティスト」をフリップにまとめたが、そこには史上初の国立ライブ公演者である「SMAP」の名前が記載されていなかった。


この一件はすぐに話題となり、“SMAP隠し”だとネット上で大ブーイング。すると放送翌日、同番組コメンテーターの井上公造は「SMAPが抜けているのはあまりにもヒド過ぎます」「あのフリップは番組側が作ったもので(中略)間違いに気が付きませんでした」など、自身のSNSアプリで番組サイドを批判した。


「国立経験者6組のうち、『SMAP』以外の5組は現在も活動を続けているアーティスト。企画の趣旨は“新国立のこけら落としは誰か”ですから、既に解散した『SMAP』は省かれてしまったのでしょう」(制作会社関係者)


だが、視聴者が敏感になるのも無理はない。こうした出来事は、「SMAP」の解散以降、頻発しているからだ。


 



■ 『SMAP』を腫れモノ扱いするテレビ業界


昨年11月、TBSは4時間の音楽特番『歌のゴールデンヒット 年間売上げ1位の50年』を放送。各年代のヒット曲を“懐かし映像”で振り返ったが、『夜空ノムコウ』と『世界に一つだけの花』が大ヒットした98年と03年だけ抜け落ちる形で放送され、ネット上で“SMAP隠し”だと批判が噴出した。


あわせて読みたい

気になるキーワード

まいじつの記事をもっと見る 2019年2月12日の芸能総合記事
「『SMAP』がテレビから消える日…放送規制で「記憶の中の存在」へ」の みんなの反応 2
  • みゅ~ 通報

    もういい、ジャニーズなんか一生バーニングプロの言いなりになってセットで全方位から総スカンを食らえばいい!ますます叩かれてヤクザ絡みと証明されて膿を出されて潰されてしまえ!

    5
  • ニャニャー 通報

    工藤静香もSMAP騒動に関わったのは確かだけど、原因として考えられるのは周防が田辺エージェンシーの成功を嫌がってメリーに泣き付いたなら静香も本当は「みっともない!」。ついに2人を見限る?

    4
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「KAT-TUN」のニュース

次に読みたい関連記事「KAT-TUN」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「Kis-My-Ft2」のニュース

次に読みたい関連記事「Kis-My-Ft2」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュース

次に読みたい関連記事「TOKIO」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。