ビートたけしに“干され”危機 !? 独立するも出演番組すべて大不評

ビートたけしに“干され”危機 !? 独立するも出演番組すべて大不評

(C)まいじつ


2月6日放送の『大竹まこと ゴールデンラジオ』(文化放送)に生出演したビートたけしは、「いいね、事務所独立すると。お金が取られない」と経済的な潤いを明かしていた。しかし、それも長くは持たなそうだ。


たけしは昨年4月にオフィス北野から独立して新事務所で活動中。現在レギュラー番組6本を抱え、大河ドラマ『いだてん』にも出演している。


現在たけしの仕事の窓口は、5年前に一部週刊誌で“愛人”と報じられた18歳年下のビジネスパートナーの女性が務めているらしいが、その“愛人”があれこれ仕事に口出ししているというウワサも。


 



■ 世界の北野もいまや“時代遅れ”で“キレがない”


そんな中、2月14日の『女性自身』は、たけしがリストラ危機にあると報じた。記事によるとここ数年、民放各局の制作費が軒並み削減される中、新事務所の方針でたけしのギャラは1本200~300万円で据え置き。だが、高額ギャラに見合わない視聴率で、放送開始から22年を迎えるレギュラー番組『奇跡体験!アンビリバボー』(フジテレビ系)が今秋の改編の標的になってしまったという。


また、出演中のNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』も、大河史上最速の放送6話で視聴率が“1ケタ落ち”。たけしは古今亭志ん生役と劇中ナレーションを担当しているが、ネット上からは「滑舌が悪くて字幕をつけないと分からん」「明らかにミスキャスト」という批判が続出中だ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

まいじつの記事をもっと見る 2019年2月17日の芸能総合記事
「ビートたけしに“干され”危機 !? 独立するも出演番組すべて大不評」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    まる見えは残せよ。後は知らん。あ、今こそスーパージョッキーやれよ

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「島田紳助」のニュース

次に読みたい関連記事「島田紳助」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「東野幸治」のニュース

次に読みたい関連記事「東野幸治」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山本裕典」のニュース

次に読みたい関連記事「山本裕典」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。