ローラが“ヴィーガン”を真っ向否定「ゆっていないよ!」法廷闘争か

ローラが“ヴィーガン”を真っ向否定「ゆっていないよ!」法廷闘争か

(C)まいじつ


「Vegan」(ヴィーガン)=完全菜食主義者とされていたローラが、自身のツイッターでこれを否定した。ヴィーガンとは肉や魚だけではなく、牛乳や卵も食べず、着るものや革製品などライフスタイルに関する〝動物性のもの〟を徹底的に排除しようという考えの持ち主のことをいう。


ローラは6月21日、ツイッターに、


《私はヴィーガンになりましたってどこにもゆっていないよ! ただ、普段の食生活にヴィーガンのお料理をたくさん取り入れているよ!》


などとつぶやいた。これには伏線がある。


「ローラは6月18日、自身のインスタグラムに『昨日はロスのお友達をご招待して、日本食を作ったよ! みんな、豚汁や肉じゃがなど食べたことがなくて、すごく喜んでた』などとコメントを付け、料理写真をアップ。これが大ヒンシュクとなったのです」(芸能ライター)


ローラは犬猫の愛護を語り、動物全般の保護、あるいは象牙の密輸などについても、自身のSNSを通じて問題視している。


「彼女の動物愛護とは何なのか、言っていることとやっていることが違うというわけです」(同・ライター)


 



■ 「ゆっていないよ」「ゆっていたよ」白黒付けろ!


ローラは「ヴィーガンとはゆってない」としている。「ゆっていない」という書き方は「言っていない」の口語体と思われるが、それはさておき、このローラの反論に芸能サイトSが噛みついた。


「ローラが少し前にアップしたインスタのストーリーで『ヴィーガン始めます!』と宣言していたと指摘したのです。『また嘘つくのか』などと批判が続々と上がっているとしていました」(同・ライター)


芸能サイトSは〝(動画を)確認した〟という。それが本当なら、やはりローラは〝ウソつき〟になってしまう。


「ローラも『ゆっていない』と主張する以上、名誉棄損で法廷闘争に持ち込むべきでしょう。完全に相反する話ですから、白黒ハッキリ付くはず。まあ、ローラが革ブーツや牛柄やシマウマシャツを着るのも気になりますけれど」(同)


ローラのさまざまな行動に対しては首を傾げるも意見も多く上がるが、何はともあれ体に気を付けてガンバってほしいものだ。


 

あわせて読みたい

気になるキーワード

まいじつの記事をもっと見る 2019年6月26日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。