山口達也氏復帰へ…ジャニー社長の訃報受けT氏の“揺れる思い”

山口達也氏復帰へ…ジャニー社長の訃報受けT氏の“揺れる思い”

画/彩賀ゆう(C)まいじつ


ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏が、7月9日午後4時47分、87歳で亡くなった。同事務所の体制はひとまず、姪っ子の藤島ジュリー景子副社長が中心となって進むと思われる。早速、水面下ではさまざまな思惑が交錯しているようだが、そんな中、ジャニー社長から直々に〝後継指名〟を受けているき幹部T氏が、『TOKIO』に異例の扱いを見せる可能性が高くなった。一部週刊誌でもすでに報じられているが、グループの看板である長瀬智也の不満が爆発寸前。他事務所への移籍を強行しかねない状況だという。


「長瀬は音楽志向が強く、バンドとしての活動を望んでいる。そのために移籍話も出てきたのでしょう。『TOKIO』の事務所への貢献度は非常に高く、特に長瀬は10代からソロアイドルとして活躍。亡くなったジャニー社長の信頼も厚かった。T氏も『TOKIO』を先輩として立てていますし、だから4人そろってテレビにもよく出ている。長瀬が反乱を起こすことは、まずないでしょう」(ジャニーズライター)


とはいえ、やはり長瀬には引っ掛かりがあるようなのだ。それは、昨年5月、ワイセツ事件を起こして契約解除された元メンバー・山口達也氏の問題だ。


「長瀬は『TOKIO』という音楽グループにこだわっている。山口氏はベース担当でしたが、ライブなど演奏する際に、誰がベースをやるのかという問題が出てくる。バンドでは臨時メンバーはありがちですが、それでは長くは続けられない。しかもジャニーズ事務所のコンセプトはグループアイドルですから、臨時はあくまで臨時。長瀬には、どうしても山口氏を復帰させたい思いがあるのです」(同・ライター)


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 山口達也 TOKIO
  2. 山口達也 番組
  3. 山口達也 脱退
まいじつの記事をもっと見る 2019年7月11日の芸能総合記事
「山口達也氏復帰へ…ジャニー社長の訃報受けT氏の“揺れる思い”」の みんなの反応 6
  • 匿名さん 通報

    山口君が復活出来るなら、今、復活出来ていない芸能人も復活出来ると思う。 自分の立場より被害者がいるとい事を考えて欲しい。

    8
  • 匿名さん 通報

    参議院議員選挙の投票日は7月21日(日)です。基本は20時まで投票できます。ただ、場所によっては投票時間が繰り上げられることもあるので気をつけてください。

    2
  • 匿名さん 通報

    不正選挙も追求しよう! 期日前投票は不正の温床です。

    2
  • 匿名さん 通報

    被害者がいる事件だということをすっかりお忘れのようだ。TOKIOが解散すれば済むこと。長瀬がソロデビューすれば済むこと。

    2
  • 匿名さん 通報

    バリバラで田代さん、ご活躍されていますね。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「山口達也 + 脱退」のおすすめ記事

「山口達也 + 脱退」のおすすめ記事をもっと見る

「山口達也 + 番組」のおすすめ記事

「山口達也 + 番組」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュース

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。