加藤浩次「スッキリ」降板に現実味! 事務所に逆らった芸人の末路…

加藤浩次「スッキリ」降板に現実味! 事務所に逆らった芸人の末路…

(C)まいじつ 


吉本興業の騒動がいまだに収まらない。今のところ、一時囁かれた〝大量退所〟などには発展していないが、加藤浩次を筆頭に不満を持つものは多い。一方で、経営陣たちが、自身を批判した芸人たちに対して、制裁を加えるという報道が上がっている。


闇営業騒動から派生した、岡本昭彦社長のパワハラ疑惑。加藤は自身のMC番組『スッキリ』(日本テレビ系)でこれを痛烈に批判し、岡本社長と大崎洋会長が辞職しなければ、自分が事務所を辞めるとまで宣言していた。


その後一転、加藤は話し合いの末に事務所残留の道を選んだのだが、ラジオ番組では、「現状の仕事は吉本というエージェントを通してやる。他の仕事は他のエージェントを通してやる」「〝残留〟というと、今まで通りみたいだが、そうじゃない」と、吉本興業と溝が深まったことをニオわせている。


しかし、こうした加藤の態度に、吉本が反撃に出るという。




坂上忍、加藤浩次が干される危険性を指摘


「経営陣は、加藤の態度に怒り心頭です。見せしめのためにも、このまま好き勝手させるわけにはいかないでしょう。現状では、加藤の『スッキリ』降板という報道も一部で上がり始めました。確かに、『スッキリ』MCという大仕事は吉本が取ってきたものなので、事務所に従わない加藤にやらせてあげるというのは、虫が良過ぎるとも言えます」(芸能記者)


坂上忍も、今後、加藤が事務所から干される可能性を示唆。加藤が推奨するエージェント契約に対して、「自分が社長だったら、エージェント契約とマネジメント契約のタレント、どちらを大事にする? エージェント契約だとおそらく、事務所に入ってくる額が少なくなるから…」と、エージェント契約を選んだ芸人が、事務所から干されるというデメリットを指摘している。


「加藤の言い方だと、『スッキリ』の仕事は今まで通りの契約を継続するでしょうが、今後の仕事はエージェント契約に。しかし『スッキリ』の仕事は、〝朝の顔〟という爽やかなイメージを加藤につけて、その他の仕事につなげる窓口的な役割を果たしているのに、その派生した仕事を加藤がエージェントを通して勝手にするのは、吉本としては腑に落ちない。こういった背景からも、降板は時間の問題になるでしょうね」(同・記者)


エージェント契約を推奨する加藤をつぶすことが、吉本という会社を守ることになるのだろうか…。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 加藤浩次 スッキリ
加藤浩次のプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る 2019年8月14日の芸能総合記事
「加藤浩次「スッキリ」降板に現実味! 事務所に逆らった芸人の末路…」の みんなの反応 3
  • ニャニャー 通報

    吉本ジャニ、バーと同じくブラック事務所の仲間。セットで潰れな、もう要らない!

    3
  • 匿名さん 通報

    ますます吉本芸人で笑えなくなるだけ

    2
  • 匿名さん 通報

    加藤やめたら朝は違うチャンネル見ます

    1
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「加藤浩次 + スッキリ」のおすすめ記事

「加藤浩次 + スッキリ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「陣内智則」のニュース

次に読みたい関連記事「陣内智則」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュース

次に読みたい関連記事「中居正広」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。