ミス・ユニバース日本代表決定にネット騒然「いくら何でもなぁ…」




ネット民の掌返しを期待


もっとも、同大会は〝その国らしい美しさがあること〟が、美の条件になっているといい、単に容姿が整っているから良いわけではなく、人間性やコミュニケーション力、社会的な信条などが備わった女性が選ばれるという。


「結局、日本人のための大会ではありませんから、どうしても一般的な日本人の好みからは外れてしまうんです。絶賛されている森理世さんの場合は、もともと日本人離れした体格で手足も長く、ダンサーだったため姿勢も抜群でした。そこにあの美貌が加わったんですから、文句なしでしたね。まぁ、そのような例はめったにありません。奇跡と言ってもいいでしょうね。むしろ加茂さんの選出はごく一般的といってもいいでしょう」(大会関係者)


昨年のグランプリ加藤遊海さんは、4カ国語が堪能の正統派美人だったが、世界大会では並みいる世界の美女たちを前に全く歯がたたなかった。果たして加茂さんの〝アジアンビューティー〟で面目躍如なるか。世界大会ではネット上の否定的な意見を跳ね飛ばし、入賞してくれることを期待したい。



【画像】


Bart Sadowski / Shutterstock

この記事の画像

「ミス・ユニバース日本代表決定にネット騒然「いくら何でもなぁ…」」の画像1 「ミス・ユニバース日本代表決定にネット騒然「いくら何でもなぁ…」」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

知花くららのプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「知花くらら」に関する記事

「知花くらら」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「知花くらら」の記事

次に読みたい「知花くらら」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク