『品川庄司』品川祐“クソ態度”正す気配ナシ! ヤル気ゼロの番組収録

『品川庄司』品川祐“クソ態度”正す気配ナシ! ヤル気ゼロの番組収録
拡大する(全2枚)

(C)まいじつ 


嫌味たっぷりな言動が視聴者の反感を買い、かつては好感度の低い芸人の筆頭に挙げられていたお笑いコンビ品川庄司』の品川祐。最近では「丸くなった」と態度の軟化も指摘されているが、レギュラー番組での振る舞いを見ると、その態度は〝相変わらず〟のようだ。


品川が芸人として栄華を極めたのは2000年代後半のこと。しかし、上には媚びて下には徹底的に大きな態度を取る人間性から、視聴者の多くは〝アンチ品川〟に。当時、その露出量に反して、品川のファンだという人間はほとんどいなかった。


とはいえ、安定的な仕事さえあれば、視聴者からの不人気などは全くノーダメージ。しかし2010年代前半ごろ、〝因果応報〟により品川の状況は一変することとなった。


「品川はメディア露出が急激に減少したのですが、その理由は、売れっ子で天狗になっていたころ、ADをはじめスタッフに偉そうな態度を取り続けていたため。打ち合わせでは台本も開かずテキトーに過ごし、番組スタッフにはあいさつもせず無視。マネジャーや後輩、無名タレントには暴言を吐くなどやりたい放題で、各局のADたちが出世してディレクターになると『アイツだけは起用したくない』と〝因果応報〟で干されたというわけです。これは裏方だけではなく芸人の間でも有名で、一昨年の『お笑い向上委員会』(フジテレビ系)では、『インパルス』の板倉俊之が『品川さんはスタッフに嫌われてる』『収録前の打ち合わせで、〝品川さんとは一生仕事したくない〟って言う人までいました』と暴露しています」(制作会社関係者)


この記事の画像

「『品川庄司』品川祐“クソ態度”正す気配ナシ! ヤル気ゼロの番組収録」の画像1 「『品川庄司』品川祐“クソ態度”正す気配ナシ! ヤル気ゼロの番組収録」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「品川庄司」に関する記事

「品川庄司」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「品川庄司」の記事

次に読みたい「品川庄司」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク