竹内涼真『テセウスの船』大絶賛の声「ただのイケメンじゃなかった!」

竹内涼真『テセウスの船』大絶賛の声「ただのイケメンじゃなかった!」

(C)まいじつ


今クールの民放連続ドラマの平均視聴率で、天海祐希主演の『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』(日本テレビ系)とナンバーワンの座を争っているTBS系日曜劇場『テセウスの船』。2月3週目までで『トップ――』が平均11.3%、対する『テセウス――』が同11.2%と、ほぼ互角だ。


そんな『テセウス――』に主演の竹内涼真が、女性視聴者の心をわしづかみにしている。このドラマは、青年漫画誌『週刊モーニング』にて連載されていた東元俊哉氏原作のコミックを映像化。竹内は、大量殺人犯として逮捕された警察官の息子、田村心役を務めており、事件の現場となった村を訪れたときに突然、事件直前の平成元年にタイムスリップしてしまうというストーリー。視聴者の間では事件の〝真犯人〟捜しが話題になっており、ツイッターでは多くの考察が投稿されている。


「そんな中、視聴者を毎週ザワつかせているのが竹内涼真の演技です。毎回涙を流し、その姿に女性視聴者がときめいているのです」(テレビ雑誌編集者)


《そんな捨てられた子犬みたいな目で見られたら惚れてまうやろ…。》
《すぐ泣いちゃうしね笑 震える子犬だしね ダメダメな心さんカワイイ》
《まじ子犬 かわいい 守ってあげたい 心さんが愛しい にやける(笑)》
《毎話怒濤の展開ですが、今日はさらに雨に濡れた子犬涼真やシャワーを浴びた濡れ髪涼真も見られて最高》




子犬演技に視聴者キュンキュン


このように、竹内のかわいさにキュンキュンするという意見が多く見受けらるのだ。他にも、


《ただのイケメンじゃなかった!スバラシイ俳優さん》
《涼真の演技力がスゴ過ぎてこっちが泣けてくる》
《涼真がこんなに吸引力のある演技ができるようになってて驚いた》


など、竹内の演技をベタ褒めする声も殺到している。


ドラマはいよいよ本格的に〝犯人〟が動き始める展開に。視聴率は初回からずっと11%台を維持し、浮き沈みなく推移しており、2月16日放送の第5話では最高を更新した。これからの終盤はさらなる竹内の〝泣き顔攻勢〟で、『トップナイフ――』からナンバーワンの座を奪うのは確実だ!

あわせて読みたい

竹内涼真のプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「竹内涼真 + 筋肉」のおすすめ記事

「竹内涼真 + 筋肉」のおすすめ記事をもっと見る

「竹内涼真 + サッカー」のおすすめ記事

「竹内涼真 + サッカー」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュース

次に読みたい関連記事「広瀬すず」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月18日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 竹内涼真 Instagram
  2. 竹内涼真 サッカー
  3. 竹内涼真 ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。