『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の正しいイントネーションは? 違和感ある発音に指摘殺到

『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の正しいイントネーションは? 違和感ある発音に指摘殺到
       

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock 


10月24日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に、モデルの石田ニコルが登場。番組内で大人気作品『鬼滅の刃』への愛を語るも、登場キャラクターの名前のイントネーションに違和感があり、ファンから反感を買ってしまったようだ。


この日、同番組の映画ランキングコーナーで1位を獲得したのは、もちろんアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。これを受けて、石田が映画の主要キャラクターである〝煉獄寿郎〟の名前を出しながら感想を語っていく。


若干興奮した様子の石田は、「観に行きました~」「アニメが無限列車の前で終わってて、私もう単行本で読んでるんですけど」「煉獄さんを、動く煉獄さんをちゃんと観に行かなきゃダメだって思って」「本当に泣きました」と、『鬼滅の刃』に対する並々ならぬ感情を露わにしていた。


しかし〝煉獄〟のイントネーションが〝天国〟と同じ後ろが下がる発音だったことから、ネット上では、


《「煉獄さん」の発音違う気が…。本当にオタクなのかな? アニメ観た? 映画観た? 発音…気になりました》
《煉獄さんのイントネーションが変で、話してた内容が頭に入ってこなかった》
《イントネーションおかしいやろ…。なんやこいつ、ほんまにファンなんか?》
《ブランチに出てる人、煉獄さんのイントネーション違くて、ファンを語るなって感じ》


などと批判が殺到。たしかにアニメなどのイントネーションは〝戦国〟と同じで、後ろは上がるのが一般的だと思われている。


あわせて読みたい

杏のプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「坂口健太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「坂口健太郎」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「吉田羊」のニュース

次に読みたい関連記事「吉田羊」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山本美月」のニュース

次に読みたい関連記事「山本美月」のニュースをもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月26日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。