『報ステ』神奈川県知事の“マスク会食”ゴリ押しに呆れ声「完全に放送事故」

『報ステ』神奈川県知事の“マスク会食”ゴリ押しに呆れ声「完全に放送事故」
       

(C)Krakenimages.com / Shutterstock


11月18日放送の『報道ステーション』(テレビ朝日系)に、神奈川県知事の黒岩祐治氏が登場。猛威を振るう新型コロナウイルスの対策として〝マスク会食〟を提案し、視聴者からの批判が殺到している。


同日、国内における新型コロナウイルスの新規感染者は2201人を記録。1日の増加数としては過去最多を更新し、神奈川県でも新規感染者が初めて200人を上回った。そこで、この日の番組では黒岩知事に「感染拡大をどう見るか」という趣旨のインタビューを行うことに。


徳永有美アナは、黒岩知事に「GoToトラベルに関して、考えを変える気はないと話していましたが、18日の感染者数を見ても考えは変わりませんか?」と質問。すると、黒岩知事はGoToトラベルが原因で感染者が増えたわけではないと語り、利用者が感染防止対策をしっかり行っていると主張。これからもGoToトラベルを継続していくと方針を語った。


また、小木逸平アナは日本医師会会長・中川俊男氏の「GoToトラベルが急増のきっかけになったことは間違いないと思っている」といった発言をどう受け止めているかと質問。これに対して、黒岩知事は「会食の場、これがね、非常に重要だという風に思っているんですね」と〝会食〟の場での感染予防の重要性をアピールする。


そんな黒岩知事に、コメンテーターの梶原みずほは「しばらくの間、GoToイートは1人に限定するといった、思いきった対策を取る考えはありますか?」と追及。しかし黒岩知事は「私、前から言ってるんですけどね、マスク会食。マスクをしながら会食をしてくださいと」「人数で絞るっていうのはあまり理解ができないところがありますね」と反論する。そして「4人なら大丈夫ですか? 3人なら大丈夫ですか? 私は違うと思います」「それよりもマスクをしたまま、会食をすればですね。これは大丈夫ですよ」と持論を展開するのだった。


当時の記事を読む

まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

国内ニュース

国内ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月20日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。