Netflix映画『Mank / マンク』は全人類必見!「最高の出来」と話題

Netflix映画『Mank / マンク』は全人類必見!「最高の出来」と話題
       

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 


12月4日、動画配信サービス『Netflix』でオリジナル映画『Mank / マンク』が全世界独占配信される。それに先駆け、11月20日より全国23館で同作の上映が開始され、ネット上では早くも好評の声が続出している。


同作は、1941年公開の歴史的名作『市民ケーン』誕生の〝舞台裏〟を描いたNetflixオリジナル作品。『セブン』や『ファイト・クラブ』、『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』『ソーシャル・ネットワーク』といった作品を手掛けたデヴィッド・フィンチャーが監督を務め、主人公のマンク役には、アカデミー賞俳優のゲイリー・オールドマンが抜擢されている。


他にも『マンマ・ミーア!』でお馴染みのアマンダ・セイフライドや、『白雪姫と鏡の女王』で主役を演じたリリー・コリンズといった名優たちが名を連ねた珠玉の作品だ。




『Mank / マンク』は全人類必見の名作?


すでに映画館で観たという人たちからは、


《近年一番の傑作映画。キャストの最高の演技にフィンチャーらしさがプラスされた最高の出来。1930年代ハリウッドのエッセンスをギュッと凝縮し、魅惑的に体感させてくれる》
《心底撮りたいと思って取り組んだ強い意志が画面から溢れてくる傑作です。オスカーを射程に捉えたプランニングも頷ける。いよいよ作品賞見えてきました。Netflix開始までにあと数回は観たい》
《すべてのショットが美しく、脚本撮影編集演技音楽…全部がパーフェクトな、めくるめくような映像体験》
《デヴィッド・フィンチャー監督の永久不滅の傑作に対する畏怖と畏敬を余すことなく感じられる力作》
《Netflixの作品がスクリーンで見られるのは幸せなのだけど、同社作品の劇場公開はあまり宣伝されないので知名度が浸透しにくいのが悔しい》


当時の記事を読む

まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月26日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。