ギャル曽根の“豪快な食べ方”に苦情「音が不快」「チャンネル変えた」

ギャル曽根の“豪快な食べ方”に苦情「音が不快」「チャンネル変えた」
拡大する(全2枚)

画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 


麺をすする音が不愉快だとして、日本人が外国人から注意されがちなヌーハラ(ヌードルハラスメント)という行為。しかし、日本人でも不愉快に感じている者は多いようで、これを放送した『林修のニッポンドリル』(フジテレビ系)に批判が殺到した。


2月3日、番組はインスタント麺大手・日清食品とのタイアップにより、同社の年間売上トップ5を紹介。製品の開発秘話や歴史に迫ったほか、大食いタレントのギャル曽根がトップ5のおすすめアレンジレシピを実践。ランク付けしていった。


売上トップ5に入ったのは、『U.F.O』、『ラ王』、『チキンラーメン』、『どん兵衛』、『カップヌードル』の5品。ギャル曽根はこれらのちょい足しアレンジを実践し、どれも「美味しい!」と絶賛しながら食べ進めていく。


その食べっぷりは気持ちいいほど豪快で、ギャル曽根はズルズルと勢いよく各メニューを完食。あまりに美味しそうに食べるためか、VTRを見ていたスタジオ出演者も、食べたい衝動に駆られるようなリアクションだった。



ギャル曽根の「大きすぎるズルズル音」に賛否


視聴者もギャル曽根の食べっぷりに釣られたのか、SNSには


《ギャル曽根ちゃんの麺を啜る音が、とても美味しそうで、お腹がすく。食べたくなる》
《食いっぷりとズズズッとすする音が豪快でこっちも食べたくなるわ 宣伝大成功だな》
《ギャル曽根の焼きそばUFOを旨そうにすする音も胃に響いて食欲そそられてしまう》


この記事の画像

「ギャル曽根の“豪快な食べ方”に苦情「音が不快」「チャンネル変えた」」の画像1 「ギャル曽根の“豪快な食べ方”に苦情「音が不快」「チャンネル変えた」」の画像2

当時の記事を読む

ギャル曽根のプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ギャル曽根」に関する記事

「ギャル曽根」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ギャル曽根」の記事

次に読みたい「ギャル曽根」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク