『モーニングショー』苦言殺到! 謎の“マスクマナー”に「心底どうでもいい」

『モーニングショー』苦言殺到! 謎の“マスクマナー”に「心底どうでもいい」
拡大する(全2枚)

(C)Krakenimages.com / Shutterstock 


オンライン会議の〝上座〟など、マナー講師によって日本のトンデモマナーが無尽蔵に生まれている。2月23日放送の『羽鳥慎一 モーニングショー』(テレビ朝日系)でも、マスクにまつわる新しいマナーが紹介され、ネット上で物議を醸しているようだ。


この日の番組では、仕事上でのマスクの着用マナーについて特集。パネルを用いながら、ビジネスインストラクターの鈴木真理子氏が提唱するマスクの着用マナーを紹介していった。


鈴木氏によると、薄いピンクと会社のロゴ入りマスクはOK。黒いマスクは、スーツやシャツと調和している場合のみ着用可能。そして、原色系は威圧感があるためNG。イラストや柄入りのマスクも相手に気を遣わせてしまうため、NGとのことだ。


ちなみに、取引先や上司が〝変わったマスク〟を着用している場合は、イレギュラーな対応が必要。先方がマスクに触れてほしいと望んでいる可能性があるため、話題に出すと仕事が円滑に進むこともあるそうだ。



視聴者失笑! トンデモマナーにバッシング


番組で紹介されたユニークなビジネスマナーの内容に、ネット上では、


《マナーの押しつけはマナー違反です》
《またマナー講師が変なマナーを作り出しているけど、心底どうでもいい》
《テレビでマスクのマナーについてやってるけど、インストラクターが考えたとか言っててクソワロタ》
《マナー講師は適当なこと考えるだけでええから楽やのぉ》
《失礼クリエイターことマナー講師が、なぞのマナーを作り上げたみたい》
《マナーっていうのは、先例による、集団による、上下による事によって違うので「私の考えた最強のマナー」とかやってる時点でマナーですらありません。お前何様だ?って話です》
《マナーマナーと視聴者に言うのならば、まずは、毎日テレビに出ている方々がやって見せるべき》


この記事の画像

「『モーニングショー』苦言殺到! 謎の“マスクマナー”に「心底どうでもいい」」の画像1 「『モーニングショー』苦言殺到! 謎の“マスクマナー”に「心底どうでもいい」」の画像2

当時の記事を読む

羽鳥慎一のプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「羽鳥慎一」に関する記事

「羽鳥慎一」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「羽鳥慎一」の記事

次に読みたい「羽鳥慎一」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年2月25日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。