ジャニーズはもう不要?『音楽の日』“脱ジャニーズ”で視聴率10%越え達成

ジャニーズはもう不要?『音楽の日』“脱ジャニーズ”で視聴率10%越え達成
拡大する(全2枚)

(C)Kues / Shutterstock


3月11日に放送された『音楽の日』(TBS系)の平均視聴率が10.7%(関東地区、ビデオリサーチ調べ、以下同)だったことが分かった。


同番組は2011年7月、〝音楽の力で日本を元気に!〟という願いを込めてスタート。TBSの安住紳一郎アナウンサーと、タレントの中居正広のコンビで、10年にわたりアーティストたちのパフォーマンスを届けてきた。


今年は4時間の生放送で、MISIAや『Mr.Children』の桜井和寿、『サンボマスター』などが出演。また、13年に解散した『FUNKY MONKEY BABYS』が、8年ぶりに一夜限りの再結成を果たし、『ありがとう』『ちっぽけな勇気』『あとひとつ』の3曲を披露した。


この放送に、視聴者からは


《素晴らしかったです! コロナ禍でも工夫を重ねて本当によくやってくれました。ぜひ、来年も開催よろしくお願いします》
《MISIAのワンマンライブの様でしたね。特にブルーインパルスとの歌唱は最高で涙が出ました。こんな素晴らしい音楽番組が地上波で観られるなんて、思ってもみなかったなぁ》
《音楽の素晴らしさを再認識しました。多くの人を勇気付けたり、心の支えになればといった「意志」が「音」に乗って飛んでいく、そんな感じがしました》
《オープニングから鳥肌がたった! 宮城で被災したけど、あれからもう10年経ったんだなぁ》
《口パク歌手じゃこんなに感動することはないだろう。純粋にホンモノの歌を聴けた感じがした》


この記事の画像

「ジャニーズはもう不要?『音楽の日』“脱ジャニーズ”で視聴率10%越え達成」の画像1 「ジャニーズはもう不要?『音楽の日』“脱ジャニーズ”で視聴率10%越え達成」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「ジャニーズ」に関する記事

「ジャニーズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジャニーズ」の記事

次に読みたい「ジャニーズ」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク