アニメ『キングダム』政の一言に鳥肌! 福山潤の“声優力”に称賛の声

アニメ『キングダム』政の一言に鳥肌! 福山潤の“声優力”に称賛の声
拡大する(全2枚)


『キングダム』60巻(原泰久/集英社)


大人気アニメ『キングダム』(NHK)の第3シリーズが、4月4日から放送スタート。第1話『迫り来る合従軍』では作中最大の激闘となる「合従軍編」の幕が上がり、ネット上で大きな反響を巻き起こしている。



※アニメ『キングダム』最新話の内容に触れています


同作は、波乱に満ちた中国の「春秋戦国時代」を舞台とする戦国大河ロマン。天下の大将軍になるため奮闘する信(しん)と、後に〝始皇帝〟へと昇り詰める秦国国王・嬴政(えいせい)の2人を主人公として、さまざまな人間ドラマや白熱のバトルが描かれていく。


第1話では、中華統一に近づいていた秦国が思わぬ危機に見舞われることに。趙国の天才軍師・李牧(りぼく)の策によって、楚を始めとした6つの国が「合従軍」を結集して秦国を侵攻し始めたのだ。


王宮内では戦況を地図にまとめていたが、あまりにも絶望的な状況に誰もが戦意を失いつつあった。しかしそんな状況にあっても、政は王としての振る舞いを決して止めない。「お前たちの目は節穴か?」と言い放つと、地図を指しながら「今この瞬間、国の至るところで、何千何万の民の命が奪われようとしているのだぞ」と説いてみせる。


さらに政は、民を救える人間が自分たちしかいないことを力説。「合従軍だろうといいようにはさせぬ」「戦うぞ!」と激励し、それをきっかけとして一同は戦意に沸き立つのだった。



名ゼリフに心が震える視聴者たち

この記事の画像

「アニメ『キングダム』政の一言に鳥肌! 福山潤の“声優力”に称賛の声」の画像1 「アニメ『キングダム』政の一言に鳥肌! 福山潤の“声優力”に称賛の声」の画像2

当時の記事を読む

まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月7日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。