『ONE PIECE』ニワカには理解できない!?「アラバスタ編」の隠れ名場面3選

『ONE PIECE』ニワカには理解できない!?「アラバスタ編」の隠れ名場面3選
拡大する(全2枚)


『ONE PIECE』99巻(尾田栄一郎/集英社)


6月21日、『ONE PIECE』公式YouTubeチャンネルで、グランドライン突入からアラバスタ編までを対象とした「〝激アツ名場面〟ランキング」が発表された。ゾロが「獅子歌歌」を披露したMr.1との戦いなど、誰もがよく知る人気シーンが多数ランクイン。しかしコアなファンにとっては、少々物足りないチョイスだったのも事実だ。そこで本稿ではアラバスタ編に絞り、魂が震えること間違いなしの「隠れ名場面」を振り返ってみたい。



伝説の会話劇からサービスシーンまで


<その1>サンジの「こちらクソレストラン」
すべてのサンジファンから〝伝説〟とされているのが、173話『バナナワニ』と174話『Mr.プリンス』にて描かれたエピソード。そこでルフィたちは、クロコダイルたち「バロックワークス」に捕らわれている。しかしサンジだけは逃れており、「バロックワークス」の電伝虫に電話をつなぐと「こちらクソレストラン」と言い放つのだ。


さらに、サンジの正体を探ろうとするクロコダイルに対して、バロックワークス風に「Mr.プリンス」と切り返す一幕も。クールなセリフ回しによって、「アラバスタ編」の大ボスを翻弄してみせる様は、今見てもシビれてしまう。また〝Mr.プリンス〟が、サンジの出生に繋がる伏線となっていることもポイントが高い。


近年のサンジといえば、全く目立った活躍ができていないことで話題に。2年間の修行でパワーアップを遂げたはずが、「魚人島編」では人魚に興奮して鼻血を噴き上げ、うっかりギャグシーンで死にかけてしまう。他にもドレスローザでは、あっさりヴァイオレットの罠に嵌るなど、醜態を晒すことの方が多い始末。今では忘れ去られつつあるイケメンなサンジを拝みたい人は、絶対に「アラバスタ編」を振り返るべきだ。

この記事の画像

「『ONE PIECE』ニワカには理解できない!?「アラバスタ編」の隠れ名場面3選」の画像1 「『ONE PIECE』ニワカには理解できない!?「アラバスタ編」の隠れ名場面3選」の画像2

当時の記事を読む

まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク