五輪開会式『任天堂』が排除された理由とは? 当初案が根底から覆されていた…

五輪開会式『任天堂』が排除された理由とは? 当初案が根底から覆されていた…
拡大する(全2枚)


五輪開会式『任天堂』が排除された理由とは? 当初案が根底から覆されていた… (C)PIXTA


7月23日に行われた『東京2020オリンピック』の開会式にて、さまざまな有名ゲームの楽曲が使用されたことが話題に。しかしそこには日本を代表するゲーム会社『任天堂』のタイトルが含まれておらず、疑問を呼んでいた。現在ネット上では、そんな謎についての答え合わせが行われているようだ。


今回の開会式では当初、『Perfume』や〝恋ダンス〟などの振付で知られるMIKIKO氏が演出を統括するはずだった。この「MIKIKO案」はほぼ形となっており、国際オリンピック委員会(IOC)にも絶賛されていたと言われている。しかし道半ばで『電通』の佐々木宏氏(当時)が介入し、最終的には「MIKIKO案」の原型は残らなかった…というのが、これまで報じられてきた経緯だ。


ところが7月28日、『週刊文春』電子版はこの騒動に関するさらなる爆弾を投下した。記事内では「MIKIKO案」の内容が事細かに紹介されており、「任天堂」の宮本茂氏が競技紹介のパートを監修する予定だったことが明らかに。さらに入場行進の際に、『ゼルダの伝説』『スーパーマリオブラザーズ』『星のカービィ』『ポケットモンスター』の楽曲が使用される予定だったことも記されている。


台本11冊を入手 五輪開会式“崩壊” 全内幕 計1199ページにすべての変遷が#週刊文春https://t.co/I43C6CrScH

この記事の画像

「五輪開会式『任天堂』が排除された理由とは? 当初案が根底から覆されていた…」の画像1 「五輪開会式『任天堂』が排除された理由とは? 当初案が根底から覆されていた…」の画像2

当時の記事を読む

まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク