『かのキレ』中島健人の“下手すぎるキス”に「口がタコ」「中学生か」

『かのキレ』中島健人の“下手すぎるキス”に「口がタコ」「中学生か」
拡大する(全2枚)

彼女はキレイだった  中島健人 画/彩賀ゆう  (C)まいじつ 


8月24日、小芝風花と『Sexy Zone』中島健人のW主演ドラマ『彼女はキレイだった』(フジテレビ系)の第7話が放送。中島のキスシーンに視聴者からは総ツッコミが起こっていた。


子どもの頃、美少女でクラスの人気者だった佐藤愛(小芝)は、親友の桐山梨沙(佐久間由衣)と2人暮らし。そんなある日、冴えない太っちょ少年だった初恋の相手・長谷部宗介(中島)と再会してファッション誌編集の同じ職場に。今やすっかりダサくなった愛は自分の素性を隠すことを決意、一方でイケメンエリートとなった宗介は、〝最恐毒舌〟副編集長として猛威を振るっていく…。


第7話では、宗介の愛に対する気持ちが止まらなくなる。宗介はしきりに愛をカフェに誘ったり、自宅に誘ったりして2人きりになろうとするが、愛はなんとかはぐらかしていく。愛は宗介のことを好きなのだが、親友の梨沙が自分に内緒で宗介に会っていることを知ってしまい、困惑しているのだ。


そんな中、宗介は梨沙の正体が〝佐藤愛〟ではないと知る。そして〝本物の佐藤愛〟は、毎日のように会っている同僚の愛だとわかった。宗介は全ての謎が解けた途端、すぐに愛に電話。会いに行こうと駆け付け、路上で会った瞬間に熱いキスを交わしたのだった。


#今夜は遠慮しないby中島健人


の顔がここなのかどうかは
みなさん、しっかり
9時からお確かめください️❇️#かのきれリアタイ祭り #彼女はキレイだった #あと4時間#うちのみなさんもみんなリアタイしちゃうかな pic.twitter.com/b7lH6KS6S5


この記事の画像

「『かのキレ』中島健人の“下手すぎるキス”に「口がタコ」「中学生か」」の画像1 「『かのキレ』中島健人の“下手すぎるキス”に「口がタコ」「中学生か」」の画像2

当時の記事を読む

中島健人のプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「中島健人」に関する記事

「中島健人」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「中島健人」の記事

次に読みたい「中島健人」の記事をもっと見る

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク