『FNS歌謡祭』で仲間由紀恵の“黒歴史”が…「やめてあげてよ!」

『FNS歌謡祭』で仲間由紀恵の“黒歴史”が…「やめてあげてよ!」
拡大する(全2枚)

仲間由紀恵 (C)まいじつ 


10月6日放送の『2021 FNS歌謡祭 秋』(フジテレビ系)に、俳優の仲間由紀恵がVTR出演。〝黒歴史〟として有名な楽曲について語り、視聴者を騒然とさせていた。


この日の番組では「フジテレビの音楽史に残る名曲・名演を100曲以上大放出」と題し、アーティストのパフォーマンスの他、名曲などを映像と共に紹介。そこで「女優のうた」というコーナーが登場し、広末涼子永作博美などの歌唱映像が流れる。仲間もこのコーナーでピックアップされ、過去に成していた『仲間由紀恵 with ダウンローズ』が歌う『恋のダウンロード』の映像が放送された。


そしてVTRで本人も登場し、「恋のダウンロード」にまつわるマル秘エピソードを語ることに。同楽曲には「好きな人…〝それは君だ!〟悔しいけれど…〝認めます!〟」というセリフがあるのだが、仲間は「あのセリフはレコーディングの時に『フリーでお願いします』と言われて何パターンか。歌はあまり自信ないけど、セリフはいろんなパターンを考えていこうと思って」と裏話を明かしていた。



真の黒歴史は『恋のダウンロード』以外にも…!?


「仲間由紀恵 with ダウンローズ」について触れる仲間に、ネット上では、


《仲間由紀恵の黒歴史、ダウンローズ》
《恋のダウンロードって、仲間由紀恵さんの中で黒歴史なんだとてっきり…》
《やめてあげてよ! 黒歴史を掘り起こすの!》
《仲間由紀恵に恋のダウンロードのこと聞くのやめろよ。あれこそまさに黒歴史だろwww》
《FNS歌謡祭で使ってるということは、黒歴史ではないというアピールなのか?》


この記事の画像

「『FNS歌謡祭』で仲間由紀恵の“黒歴史”が…「やめてあげてよ!」」の画像1 「『FNS歌謡祭』で仲間由紀恵の“黒歴史”が…「やめてあげてよ!」」の画像2
編集部おすすめ

当時の記事を読む

仲間由紀恵のプロフィールを見る
まいじつの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「仲間由紀恵」に関する記事

「仲間由紀恵」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「仲間由紀恵」の記事

次に読みたい「仲間由紀恵」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク