【シゴトを知ろう】行政書士 ~番外編~

【シゴトを知ろう】行政書士 ~番外編~
「【シゴトを知ろう】行政書士 編」では、行政書士TLA観光法務オフィスの代表・谷内田真也(やちだまさや)さんに、仕事の内容ややりがいについてお話を伺いました。

今回は番外編として、谷内田さんがどのように専門分野を決定したのか、独立のきっかけは何か、そして行政書士として何が一番重要なのか、本編では書ききれなかったお仕事にまつわるエピソードをご紹介します!

■まだ開拓されきっていない分野を自分の強みにしようと考えた

―― 谷内田さんは『医療×観光×外国人』をテーマにお仕事に取り組まれていますが、その3つの分野を専門にしようと考えた理由を教えてください。

行政書士としてのバックグラウンドが何もなかったので、業界の中でも、まだあまり手が付けられていない分野の仕事をしたいと考えていました。また、学生時代のアルバイトの経験から、留学生の知り合いが多かったこともあり、何か外国の方のためのお手伝いがしたいな、とも思っていたんです。

国の政策としても、外国の方の受け入れに積極的になっていたこと、そして高齢化社会が進むに当たって、今後需要の出てくる分野であること、ということを考えて、この3つのテーマを掲げるようになりました。

―― 行政書士ならではの「職業病」のようなものは何かありますか?

お店・建物・施設に掲示してある“営業許可”についての標識が、やたらと気になってしまうことです。

例えば、動物園や水族館に行くと「動物取扱業」という営業の登録証があったり、工事現場には「建設業」の許可票が掲示してあったりします。それ以外にも飲食店・ホテル・旅館・旅行会社など、営業をするために許可が必要なお店には必ずこういった標識が掲示してあります。

あわせて読みたい

進路のミカタの記事をもっと見る 2019年11月19日のライフスタイル記事

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。