「寝る前にお風呂」は日本人だけ!? 日本のお風呂が海外から注目される理由って?

「寝る前にお風呂」は日本人だけ!? 日本のお風呂が海外から注目される理由って?
       
寝る前のお風呂は、くつろぎのひととき。ゆっくり湯船に浸かったり、中には読書を楽しんだり、お風呂でのんびり過ごす人も多いのではないでしょうか。しかし日本人にとって欠かせないお風呂の文化は、外国人からみると驚くことが多いようです。日本と海外では、どんな点が異なるのでしょう?

■お風呂でくつろぎたいのは日本人だけ?

日本人は、お風呂が大好き。江戸時代から銭湯を楽しむ文化があり、お風呂に対する思いはとりわけ強いようです。私たち日本人にとってお風呂は体を清潔にするだけでなく、疲れをとる・リラックスするために欠かせないもの。お風呂は寝る前に入るのが一般的ですが、これは日本独自の習慣で、汚い体のまま布団に入りたくないという意識があるからだといわれています。

一方外国では、お風呂は「体の汚れを取って清潔にすること」ができれば十分と考えていることが多いようです。シャワーで済まされることも多く、湯船に浸かる習慣がありません。そして、シャワーは起床後にするのが一般的です。もちろんこの習慣は国や風土によって異なり、高湿度の国では1日2回シャワーを浴びることもありますが、同じアジア圏でもある中国も湯船に浸かる文化はなく、大半の人はシャワーで済ませてしまうそうです。

■海外からやってきた人々に風呂文化を身近に感じてもらうために

このようにお風呂は日本特有の文化ではありますが、給湯器などを作る企業・株式会社ノーリツの調査によると、日本に来日した外国人の中には、「湯船に浸かるようになった」「入浴時間が長くなった」「就寝前に入るようになった」という人が多数いるようです。日本の風呂文化を肌で感じることで、その魅力を発見するのでしょう。しかし、実際に家のお風呂に入ると窮屈に感じることもあるそう。欧米人は日本人に比べて体が大きいため、そう思うのも自然なことかもしれません。そういった事情から、日本にやってきた外国人は広々とした銭湯や温泉を利用する人が多くいます。

当時の記事を読む

進路のミカタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2018年2月1日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。