【シゴトを知ろう】薬事監視員 ~番外編~

――この仕事ならではの「休日あるある」があれば教えてください。

ドラックストアや化粧品売り場に行って商品を手に取るとき、まず裏返して成分などの表示事項をチェックしてしまいます。医薬品や医療機器だけでなく、薬用石けんなどの医薬部外品や、ファンデーションや口紅といった化粧品にも、法律で定められた事項を表示するよう求められています。

ちなみに、皆さんの生活にも身近なシャンプーやリンス、洗顔料などは、薬事の世界では「化粧品」や「医薬部外品(薬用化粧品)」に分類されます。化粧品は、特定の成分にアレルギーを持つ人などが、製品の選択の際にそれらを避けることができるようにするため、配合されている成分すべてを表示することが義務付けられています。購入時の参考にしてみてください。

■インターネットでの化粧品の購入には注意が必要

――インターネットを使って医薬品や化粧品を購入する際に、気を付けるべき点があれば教えてください。

インターネット上では、国内品だけでなく海外製の商品も多く販売されています。海外で作られた化粧品を安く購入できるWebサイトもありますが、中には日本では配合を禁止している成分が含まれている場合もあるので注意が必要です。

また、「ニキビ跡が消える」「ダイエットに効果がある」といった広告も見られますが、化粧品ではそのような効果は認められていません。さらに最近では、一部のサイトで開封済みの化粧品を出品している人もいます。化粧水やクリームなどは一度開封すると雑菌が入り汚染されてしまうことがあるので、確認せずに購入するのは大変危険です。

■自分のアドバイスが、企業の危機を救う力になった

――最後に、お仕事の中で、一番の思い出や達成感を感じたエピソードについて教えてください。

あわせて読みたい

進路のミカタの記事をもっと見る 2017年8月28日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。