【シゴトを知ろう】職業訓練指導員(テクノインストラクター) ~番外編~

【シゴトを知ろう】職業訓練指導員(テクノインストラクター) ~番外編~
技術を身に付けて仕事に就きたいと考えている人たちのために、公共職業訓練という制度があります。ポリテクセンター埼玉でテクノインストラクターとして働く細井遼太郎さんは、この制度で技術を身に付けたいと考えている人たちの指導をしています。今回はテクノインストラクターについてさらに詳しいお話をお伺いしました。

■テクノインストラクターになるためには免許が必要

―― テクノインストラクターとして働くには資格は必須ですか? 

テクノインストラクターになるためには「職業訓練指導員免許」を取得することが必須です。免許取得の流れは出身大学や実務経験によってさまざまですが、いずれの場合もテクノインストラクターを養成するための大学校で実施している「指導員養成訓練」を受講し、テクノインストラクターに必要な技能等を習得する必要があります。

―― ポリテクセンターの訓練コースはさまざまなものがありますが、テクノインストラクターは何名いらっしゃるのですか? 

ポリテクセンター埼玉には28名のテクノインストラクターがいて、私は第4次産業革命に対応したものづくり分野のIT技術を習得するスマート生産サポート科(*)を4名体制で担当しています。一つのテーマを1カ月かけて教えて、次のテーマに切り替わるところで別のテクノインストラクターに交替します。このように、スマート生産サポート科ではテクノインストラクター4名で技術指導から就職支援まで連携して取り組んでいます。

あわせて読みたい

気になるキーワード

進路のミカタの記事をもっと見る 2019年1月31日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「筋トレ」のニュース

次に読みたい関連記事「筋トレ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。