【シゴトを知ろう】水族館の飼育係 ~番外編~

【シゴトを知ろう】水族館の飼育係 ~番外編~
カワウソのご飯の準備をする戸倉さん
水族館の飼育係はどんなことを感じ、何を大切にしているのでしょうか。今回は、アクアマリンふくしまでカワウソ・鳥類・両生類など幅広く飼育を担当している戸倉渓太さんを取材。この番外編では、日々のエピソードを元に「大切にしていること」「印象的だったこと」「今後の目標」などを伺いました。

■エサを食べやすい水深にまでこだわる

―― 魚や動物を扱う上で大切にされていることはありますか?

言葉が通じない分、いろいろ考えなきゃいけないと思っています。どうやって生物にとって居心地の良い環境にするか、そしてその環境をどうやってお客さまに見てもらうかということです。

例えばカワウソのスペース作りでも、エサを食べやすいように水深にまでこだわっています。彼らは魚を食べるんですが、深すぎると潜っても届かないし、浅すぎると川底にぶつかったりする。普段どういう環境で動物がエサを食べているのか、実際に足を運んで観察したりもしています。

■印象的だった魚の追い込み技術

魚の病気や虫害を予防するため、大水槽の生物を取り出すことがあります。担当ダイバーが潜って魚生物を追い込むのですが、その技術が人間離れしていたんです。僕がやっても、角に追い込んだと思った魚がどうしても脇に逸れてしまい、結局2人がかりになってしまいます。その生物の習性を熟知しているからこその芸当で、「上には上がいる」と思ったのが印象に残ってますね。

それと、数カ月前にカワウソが赤ちゃんを産んだのですが、寝床を

あわせて読みたい

進路のミカタの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年10月29日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。