高校総体で行われる「弓道」ってどういうものなの?

高校総体で行われる「弓道」ってどういうものなの?
弓道衣に身を包み、的を狙って矢を射る弓道は日本を代表する武道の一つです。テレビの時代劇でもよくみかける姿で、私たち日本人にとって馴染みのある光景ではないでしょうか。今回は高校総体で行われる「弓道」について紹介します。

■弓道は心身鍛錬の訓練に行われていた

日本人が弓を使い始めたのは石器時代ともいわれており、その歴史は長いものです。競技としての弓道のはじまりは、鎌倉時代に行われていた馬に乗って矢を射る流鏑馬(やぶさめ)だといわれています。

私たちは弓を引く姿は武士が戦っているところを想像してしまいますが、もともと弓道は心身を鍛錬するための訓練として行われていました。歴史上では、日本に鉄砲が入り武士が弓を使って戦わなくなってから、弓道はますます心身を鍛錬するための訓練という要素が強くなっていったようです。

■弓道の勝敗はどうやって決められるの?

弓道は、弓と矢を使って28メートル先にある直径36センチの的を狙い、矢があたった本数を競うものです。アーチェリーとよく似ていますが、矢があたった場所が重要なのではなく、本数で競うというところが大きな違いです。

試合では、1人につき4射弓を引くことができます。団体戦と個人戦があり、団体戦は5人のチームで合計20射引く中、的中した数上位32チームが決勝トーナメントに進みます。

個人戦は3射以上当てた人が準決勝、決勝と進み、決勝では1射ずつ引いてはずした人から抜けていくサドンデス形式となります。

あわせて読みたい

進路のミカタの記事をもっと見る 2018年6月29日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら