葉が黄色くなる、散ってきた……観葉植物の不調はどう対処する?

葉が黄色くなる、散ってきた……観葉植物の不調はどう対処する?
谷奥さんの自宅も、サーキュレーターがあちこちに。「“そよ風”くらいの強さが理想です」。撮影:田中雅也
       
一緒に暮らしている観葉植物に「葉が黄色くなる、散ってくる」などの症状が出た場合はどう対処すればよいのでしょうか。京都で大人気のグリーンショップ店主、谷奥俊男(たにおく・としお)さんは、「不調の原因を一つ一つ追求して、枯れる原因を特定」することが大切だとアドバイスします。

* * *

■チェックポイント1 光が足りない?

対処法:不調の原因として最も多いのが光不足。そこで、まずは置き場を、窓際などの明るい場所に変えるか、60W相当以上のLED電球を1mの距離から当てましょう。
元気が戻ったら:足りなかったのは「光」なので、照明を当てれば、元の場所に置くこともできます。

■チェックポイント2 風が足りない?

対処法:次に考えられるのは、置き場が部屋のコーナーなどのため、空気が動かずよどんでいるのでは? ということ。部屋の真ん中や窓の近くなど、風が通る場所へ移動させてみます。
元気が戻ったら:足りなかったのは「風」なので、サーキュレーターで空気を動かせば、元の場所に置くこともできます。

■チェックポイント3 休眠のサイン?

対処法:葉(古葉)が下からだんだん黄色くなってきたときは、環境に適応できていないわけではなく、室温が低いため休眠状態に入ったことも考えられます。室内の最低温度が10℃以下になるなら、休眠の可能性が大きいでしょう。その場合は、そのまま落葉させて、水やりや施肥を控え、春まで休眠させましょう。
※このレスキュー術は、購入後2~3週間の対処法です。それ以降の場合は、さまざまな要因が重なるので、専門店などに相談を。
■『NHK趣味の園芸』2021年1月号より

当時の記事を読む

NHKテキストビューの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

コラムニュース

コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年1月7日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。