元メロン記念日の大谷雅恵がバイト生活へ「みんなに知って欲しかった」。

元メロン記念日の大谷雅恵がバイト生活へ「みんなに知って欲しかった」。
拡大する(全1枚)
5月3日の東京・中野サンプラザでの公演を最後に解散した、女性アイドルグループのメロン記念日。その元メンバーで、グループ解散後に所属事務所のアップフロントエージェンシーを離れた大谷雅恵が、公式ブログでアルバイト生活に入ったことを告白している。

5月19日に更新されたエントリー「やっと報告できます」では、「真実語っちゃいますから覚悟せぃ!!」とした上で、アップフロントエージェンシーを辞めたことを報告。芸能人が大手事務所を辞めるのはリスクが大きいが、その決断をしたのは「自分の言葉で歌いたい」との夢や、魅力を感じているという芝居のステージに立つ夢を「自分の力」で叶えたいとの思いからだった。

そのため、まずはアルバイト探しからスタート。「10数年ぶりに履歴書を書き、証明写真を撮り、髪を黒染めて」臨んだというバイトの面接は無事に合格となり、「バリバリ働いて夢に繋げていきます!!」と、すでに夢への第一歩に意欲を燃やしている。

華やかな世界から一転、芸能人がバイト生活という決して楽ではない道を歩み、それをあえてファンに報告するのは珍しいケースだが、当人は「何も恥ずかしいと思わないし、むしろみんなに知って欲しかった」と説明。「地道にバイト頑張りつつ次なる活動の場を探していきます」としている。

メロン記念日は1999年に行われた「第2回モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション」で合格した4人(柴田あゆみ・大谷雅恵・
編集部おすすめ

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク