111人で再現した「人間パックマン」、「人間テトリス」制作者の最新作。

111人で再現した「人間パックマン」、「人間テトリス」制作者の最新作。
       
2007年度のYouTubeビデオアワードでクリエイティブ部門を受賞した、人を使ってテトリスを再現した動画、通称“人間テトリス”をご存知だろうか。ネットで話題を呼び、テレビでも紹介されたことから、1度は目にした人も多いかもしれない。この作品は、スイスのアーティストが制作したものだが、このほど“人間テトリス”に続く最新作を公開。今回再現されたのは、今年誕生30周年を迎えた「パックマン」をモチーフにした“人間パックマン”だ。  

この作品を制作したのは、ギヨーム・レイモンドさんというスイスを拠点にしているアーティスト。彼は活動の一環として、ゲーム画面を人間で再現する「ゲームオーバープロジェクト」なるものを立ち上げている。レイモンドさんは、劇場などの座席に人を座らせ、配置を替えながら写真を撮影し、それを繋げたストップモーションアニメを制作。2006年には卓球をモチーフにしたゲーム「ポン」の動画を作り上げると、以後「スペースインベーダー」「ポールポジション」と、次々に懐かしの名作を人間で再現する作品を発表してきた。

そして、彼の名を一躍有名にしたのが2007年発表の4作目「テトリス」だ(「The Original Human TETRIS Performance by Guillaume Reymond」http://www.youtube.com/watch?v=G0LtUX_6IXY)。ローザンヌにある博物館で撮影したというこの作品では、色とりどりのシャツを着た人たちがさまざまなブロックの形になって登場。ゲームのBGMや効果音はそれまでの作品と同様に声真似を使い、ブロックが落ちるスピードや列が消える点滅なども忠実に再現している。この作品はYouTubeで賞を獲るなど大きな注目を集め、現在までに1,160万回以上の再生回数を記録するほど人気を呼んだ。
Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年9月11日のゲーム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

スマホアプリゲームやWiiやPS4などゲームに関する情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。