アップルが新型の「MacBook Air」を発表、小型の“弟分”もデビュー。

アップルが新型の「MacBook Air」を発表、小型の“弟分”もデビュー。
アップルは10月20日(米国時間)、スペシャルイベント「Back to the Mac」を開催し、13.3インチ液晶を搭載した新型「MacBook Air」や、その“弟分”となる11.6インチ液晶搭載モデルなどを発表した。日本のアップルストアでも本日から販売を開始しており、アップルストア価格は11インチモデルは88,800円から、13インチモデルは118,800円から。

「MacBook Air」は、衝撃的な薄さとデザインの製品として2008年1月にデビューを飾り、翌年6月にマイナーチェンジ。それから現在まで沈黙を守ってきたこともあり、今回のイベント開催前には「いよいよ来るか、来るか」と期待が高まっていた製品だ。そして夏頃からネットで流れていた噂の通り、「Back to the Mac」では、iPadなどで培った技術を反映させ、より薄く、軽くなった13インチの新型と、スティーブ・ジョブズCEOが“弟分”と表現する11インチモデルが発表された。

13インチモデル(1440×900ピクセル)は、最厚部1.7センチ、最薄部0.3センチの本体に、最大2.13GHzのCore2Duoプロセッサを搭載(1.86GHzと2.13GHzから選択)。HDDは搭載せず、最大256GBのSSDを採用、メモリは2GB、NVIDIA GeForce 320M、802.11n Wi-Fi、Bluetooth 2.1+EDR、Face Timeカメラ、SDカードスロット、USB2.0ポート×2、フルサイズキーボード、マルチタッチトラックパッドなどを搭載している。本体サイズは高さ0.3〜1.7センチ×幅32.5センチ×奥行き22.7センチ、重量は1.32キロで、バッテリー駆動時間はWi-Fiでネット接続した場合には最大7時間、待機時間は最大30日。

あわせて読みたい

気になるキーワード

Narinari.comの記事をもっと見る 2010年10月21日のライフスタイル記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「フェス」のニュース

次に読みたい関連記事「フェス」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら