加賀美早紀が芸能界引退を報告、映画「プラトニック・セックス」で主演。

加賀美早紀が芸能界引退を報告、映画「プラトニック・セックス」で主演。
拡大する(全1枚)
7月31日付けのスポーツ各紙に“芸能界引退”と報じられた女優の加賀美早紀が、公式ブログで改めて引退を報告している。

31日に更新されたエントリー「皆様へ御報告」では、まず、「早くて長かった10年間 命を題材にするドラマに関わらせて頂いた時 私は台詞を覚えることすら出来なくなっていました 蓄積されてきた心の傷は日に日に増して行きました 本も覚えられないような状態で続けるわけにはいかない、この数ヶ月休業という形をとらせていただいておりましたが、今月末をもって芸能界を引退致します」と、経緯と併せて引退を報告。

そして「ファンの皆様、関係者の皆様、沢山の方々、このような形で挨拶させて頂くのは大変失礼だとは思いますが こっそり普通の女性に戻ります」「こんな私を愛してくれてありがとう」と感謝の言葉をつづり、「愛に満ちた人生を。とびきりの笑顔を。必ず幸せな人生を。生きて。生き抜いて。必ず生き抜いて下さい」とメッセージを送った。そしてエントリーの最後は「また違う環境下で さようなら」との言葉で締めくくっている。

加賀美は1985年生まれの26歳。2001年に故・飯島愛さんの自伝を映画化した「プラトニック・セックス」のオーディション(12,083人が参加)に合格し、主演として女優デビューを飾り、第25回日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した。その後は映画やドラマを中心に活動を続けてきたが、今年6月13日に、公式ブログで「体調が芳しくない為 長期休業致します」と報告していた。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/

編集部おすすめ

当時の記事を読む

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク