「小室哲哉作品」の名曲1位は? 「CAN YOU CELEBRATE?」に多くの支持。

「小室哲哉作品」の名曲1位は? 「CAN YOU CELEBRATE?」に多くの支持。
レコチョクは9月1日、ユーザー投票による「小室哲哉プロデュース名曲ランキング」を発表した。

このランキングは携帯サイト「レコチョク 音楽情報」で投票された1,588票を集計・まとめたもの。その結果、最も票を集めたのは、安室奈美恵の「CAN YOU CELEBRATE?」だった。1997年にリリースされ、今も結婚式の定番として歌い継がれる名曲だ。

投票理由としては「レコード大賞もとったし、安室×小室って言ったらすぐに浮かぶ曲!」(10代・女性)、「結婚式で流れると、ジ〜ンときてしまう。ウェディングソングとしても小室ソングとしても最高!!」(20代・女性)、「小室さん最大のヒット曲ということで、頭に浮かぶから」(10代・男性)など、安室奈美恵としても小室哲哉プロデュース作品としても最高のCD売上枚数を記録した作品だけに、リリースから14年経った今でも多くの人たちの印象に残っているようだ。また、自分や親族の結婚式でもBGM等で使用した、という声も多く寄せられた。

2位は、篠原涼子 with t.komuroの「恋しさと せつなさと 心強さと」。1994年にリリースされ、映画「ストリートファイターII」の主題歌に起用された楽曲だ。こちらには「それまで『バラドル』だと思っていた彼女の新しい魅力を開花させた一曲。凛とした彼女がとても印象的な曲」(40代・女性)、「篠原さんの歌声の美しさと、歌唱力を引き出した名曲」(30代・女性)、「まさか篠原さんが歌ってたなんて!衝撃を受けました!」(20代・女性)など、篠原涼子を“女性ソロアーティスト”として一躍スターダムへと押し上げた、小室哲哉のプロデューサーとしての手腕が大いに発揮された作品に多くの支持が集まった。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 安室奈美恵 Instagram
  2. 安室奈美恵 live
  3. 安室奈美恵 ライブ
Narinari.comの記事をもっと見る 2011年9月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「安室奈美恵 + 引退」のおすすめ記事

「安室奈美恵 + 引退」のおすすめ記事をもっと見る

「安室奈美恵 + Instagram」のおすすめ記事

「安室奈美恵 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「中森明菜」のニュース

次に読みたい関連記事「中森明菜」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら