甲子園球場に新リリーフカー、メルセデス・ベンツの電気自動車ベース。

甲子園球場に新リリーフカー、メルセデス・ベンツの電気自動車ベース。
       
メルセデス・ベンツ日本は9月12日、阪神甲子園球場のリリーフカーとして、スマート電気自動車2台(ホームチーム用/ビジターチーム用)を納車したと発表した。新しいリリーフカーは13日の阪神vs.中日の試合から運用を開始する。     

この車はメルセデス・ベンツの安全基準を備えたマイクロコンパクトカー「smart fortwo cabrio(スマート フォーツー カブリオ)」の電気自動車をベースに、リリーフカー用の特別な改造を行ったもの。車両デザインはメルセデス・ベンツ アドバンスド・デザインセンタージャパンが担当した。

同社の親会社である独ダイムラーAGは、2012年に予定している電気自動車の市販に備え、現在、世界で2,000台以上のスマート電気自動車を用いたユーザーテストを行っている。日本では昨年10月からユーザーテストを開始。現在、8台のスマート電気自動車が一般ユーザーによって使用されているという。


Narinari.comってどんなサイト?
http://www.narinari.com/
モバイル版:http://www.narinari.com/mobile/

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

スポーツニュース

スポーツランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年9月12日のスポーツ総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

試合結果、選手の裏話、ゴシップ、注目のスポーツイベント情報などスポーツ好き情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。