大橋のぞみが初1人お化け屋敷、体験中には「うわーっ!」と悲鳴も。

大橋のぞみが初1人お化け屋敷、体験中には「うわーっ!」と悲鳴も。
制作費135万円という超低予算ながら、全世界で180億円以上の興行収入を記録した映画「パラノーマル・アクティビティ」。そのシリーズ第3弾となる「パラノーマル・アクティビティ3」の日本公開(11月1日より)に合わせ、10月16日から東京・浅草の浅草花やしきにオープンしている「パラノーマル・ハウス」に、“超常現象ハンター”となった大橋のぞみちゃんが挑戦した。

「パラノーマル・ハウス」は、オープン時に世界初の3Dアトラクションとして話題を呼んだ浅草花やしきの「ゴーストの館」と「パラノーマル・アクティビティ3」の特別コラボ。のぞみちゃんはベレー帽にハンタールックのコスプレで登場し、ドキドキしながら“人生初の1人お化け屋敷”体験に臨んだ。

1人きりで部屋に取り残され、落ち着きなく部屋の中を見渡すのぞみちゃん。不気味な物音に顔をこわばらせ、いきなり突風が生じると「うわーっ!」という悲鳴を上げ、さらに「パラノーマル・アクティビティ3」の予告編が再生されると耳をふさぎ、それでも怯えた表情でモニターを見つめるけなげな姿も……。体を震わせ、今にも泣き出しそうになりながらも何とか体験を終えると、安堵の表情を浮かべながらマネージャーに「怖かったぁ」と抱きついた――。

そんな“人生初の1人お化け屋敷”体験の感想を聞かれたのぞみちゃんは「怖かったです。(「パラノーマル〜3」予告編の)映像もすごく怖かったです」とコメント。怖いものは基本的に「ドキドキするものは好きですけど、いきなり『わーーーっ!』とビックリさせられるものはちょっと苦手」なのだそうだが、「今日は予想していなかったことが起きたのですごくビックリしたし、ずっとドキドキしていました」と、今回の体験を振り返った。

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年10月28日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。