中国のアニメ映画に酷評続々「フラッシュレベル」「世界最低更新」。

中国のアニメ映画に酷評続々「フラッシュレベル」「世界最低更新」。
劇場公開を間近に控えた中国のあるアニメ映画に、業界の内外問わず、多くの人々から批判が噴出している。クオリティそのものが低いという問題もあるが、中国のアニメ映画としては高額の部類に入る制作費を投入している事情も加わり、批判はエスカレート。制作会社や政府部門を巻き込んだ一大騒動に発展しているようだ。

中国メディア東南網や錢報網などによると、批判の的になっているのは、浙江省寧波市余姚市にあるアニメ制作会社・浙江河姆渡動漫文化発展有限公司が制作した「戚継光英雄伝」。この作品は中国の歴史上の人物・戚継光の“輝かしい功績”をモチーフにしており、六一児童節(子どもの日)に合わせた全国公開が決定している。

しかし、この作品の予告編が公開されるや否や、すぐに多く批判が殺到。全体的に動きがカクカクしている、同じシーンを使い回しているなど単純に予告編の質がお粗末であることに加え、制作費1,200万元(約1億5000万円)を投じている事情などが絡み合い、「こんなのフラッシュレベルだろ」「世界最低のアニメ映画の歴史を塗り替えた!」「この作品に、どのように使えば1,200万元も投入できるんだ?」等々、ネットでは袋だたきの状態となった。また、業界関係者からは「これはプロの作品とは言い難い」「中国産アニメのレベルが低いことは重々承知だが、これは輪をかけてひどい」といった感想も飛び出し、満場一致で“ダメ作品”の烙印を押されている。

あわせて読みたい

Narinari.comの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2012年5月31日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。